これで完璧!格安SIM入門ガイド!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

1CMでスマホが安く使えると聞いて興味はあるけど、どういう事なの?というあなたへ。

格安SIMとは?MVNOとは?
あのサービスは何なのか?
契約、使用に至るまでの流れをわかりやすく説明していきますので是非ご一読ください♪

最後にはさらにお得に使うためのヒントも用意しています!

安くスマホが使えるサービス!それが『格安SIM』

楽天モバイルやOCN、DMMがテレビコマーシャルを流しているのをみませんでしたか?今お使いのスマホが半額以下の値段で使えてしまうお得なサービス、それが格安SIMです!

安いものには裏があるのでは?もちろん安く使えるには理由があります。
(店舗でのサポートをしない、docomoに回線を借りている等)
しかし、本当に半額以下の値段で使えてしまいます

僕は楽天モバイルという会社と契約をしていますが月々わずか2000円程でスマホを不自由なく使っています。あなたは今いくら支払っていますか?

スマホを安く使うためにはSIMという電話番号の入ったチップを契約しなければいけません。そこで、そのSIMを発行しているMVNOと呼ばれている会社を選ぶわけですが、すでにたくさんの会社が参入していて様々なサービスを提供してくれています。

※SIMを安く提供してくれているのでそれらを総称して格安SIMと呼んでいます。
MVNOや格安SIMといった言葉が分かりずらい方は格安SIM?MVNOとは?正しく知ってお金を節約!を参照してください。

格安SIMのプランや種類

格安SIMを契約するときに必ず選択しなければならないのが、自分の契約プラン。

自分が何が必要で何が必要でないか。まずは 1.電話番号がいるかどうか or インターネットに接続のみか 2.ショートメッセージ(SMS)を使うかを選びます。

  • データ通信専用SIM
    (090,080の番号が必要なくインターネットのみ利用したい方)
  • データ通信専用SIM + SMS
    (インターネットとショートメッセージサービスが使えるSIM。090の番号がもらえるが通話はできずSMS用。LINE等で番号確認しないといけない時などに便利。)
  • 音声通話+データ通信SIM
    (090,080などの番号が使え、インターネットができるSIM。普通のSIMですね。)

のように分けられます。

今から契約するSIMをメインのスマホに使おうとお考えの方は音声通話+データ通信SIMを選べば問題ありません。

データ通信専用SIMはタブレットやサブのスマホの用によく使われています。

 その際にできる事と出来ない事が出てくるのも事実。

詳しく知るために 格安SIM にするメリット・デメリットとは?をお読み下さい。

あなたのデータ使用量は?それからのSIM選び!

スマホの料金が安く抑えられる理由の一つはデータ通信量を使う分だけ契約できるという点です。

あなたはどのくらいのデータを毎月使っているでしょうか?

au,docomo,softbankそれぞれ調べ方があるので

何GB必要?SIM選びの前に知っておきたいデータ使用量

でご確認下さい。

自分の使うであろうデータ通信量がわかれば次はSIMを提供してくれている会社選びです。

さあ、それはどのように選ぶか?

それぞれ特徴があるので見てみよう。

今、旬な格安SIMを選ぶなら以下で!↓
必見!! おすすめの格安SIM!今申し込むならこれ!

普通に使えればいいという方はIIJmioか、楽天モバイルをオススメします。IIJmioは格安SIMの大手で最新機種、技術への対応や設備早いので安心、楽天モバイルは格安スマホとのセット販売やポイント還元プログラムが豊富、もちろん回線も安定しています。

どのスマホを使うか?

あなたはどのスマホを使う予定ですか?今お使いになられている機種は?場合によっては新たに買わないといけませんが、格安SIM回線はほぼdocomoのものが使われていてauは2社のみSoftBankは今のところない状態です。

どのように対応するかは今の状況によって異なるため 入門編それぞれにあったスマホの選び方!格安SIMを使う! をご確認ください。

前の番号使う?どうすりゃいいのさMNP!

格安SIMを使うのはいいけど前の番号をそのまま使いたい!という方はMNPをしなければいけません。

各社そのための窓口を用意してくれているのでMNPの連絡先、MNPの手順まとめ で確認しましょう!

SIMを購入しよう!

さあ契約したい会社も決まって、スマホもどれを使うか決まったぞ!

契約を進めると『SIMサイズ』という項目がある。

どれも一緒じゃないの?という方、SIMのサイズは全部で3つ!間違わないように選びましょう!

『選んだ機種名 + SIM サイズ』でググればでてくるはずです。今はmicro か nanoが主流です。nano simの全長が1cm程です。

SIMサイズ

申し込みが完了したら、格安SIMが届くのを待ちましょう!

会社によっても違いますがMNPの方の場合は届いてから指定の番号へ電話し事務処理をしてもらうと即日利用できるようになります。

新規で申し込まれた方はSIMを挿して設定をすれば利用可能。その設定は事項で。

SIMが我が家にやってきた!

申し込みをしてSIMが家に届いた!さあSIMをスマホに刺して、早速使ってみよう!あれ?データ通信できないぞ?

ちょっと待ってください!まずはAPNを設定しなければなりません。
(中にはAPN設定済みのものもありますので使えた方はそのまま、格安SIMライフをお楽しみください♪)

設定が必要な方、APNとは?という方は

とっても簡単!格安SIMの初期設定 APN設定をしよう! をチェックしましょう!

使えるようになりましたか?

あとはいつも通り、もしくは使い方を覚えて安くなった料金でスマホを活用してください!

と言いたいところですがもう少々お付き合いを。

いれておこう!使用時に役立つアプリ!

格安SIMを使う上で役立つアプリを紹介します。

通話アプリ

かけ放題プランが増えてきましたが、それらを使わず通話する時に少しでもお得にできるよう便利なアプリを使いましょう!

格安SIMに最適な通話アプリ!料金節約 アプリ組合わせ術!

速度計測アプリ

Speedtest.net
Developer: Ookla
Price: Free*

 なんかちょっと通信速度が遅いなと思った時は速度計測を。今使っているSIMのクセを知っておきたい方に。気にならない方には必要ないですね。

使用量確認アプリ

こちらは格安SIM提供会社(MVNO)からの純正アプリや、非公式アプリとして個人の方が出されているのもがあります。

データ通信料チェック、速度切替アプリなどですがほとんどの会社がそれぞれ提供してくれているので格安SIMで運用し始めたらチェックしてみましょう!

 僕のオススメは随時使用量が確認できるアプリ

通信量モニター
Developer: Lufesu Inc.
Price: Free*

まとめ

スマートフォンは今や生活の一部となる大事なアイテムなので妥協せずに自分に合ったものを見つけましょう!

流れをもう一度まとめると

  1. 簡単でいいので格安SIMとは何か知る
  2. 自分の使用頻度を知る
  3. 良質なMVNOの選択
  4. スマホを手に入れる or MNPをする
  5. 契約して使う!

です。

細かな事は上記の所々にあるリンク先を読んでさらに知識を深めていただく事をオススメします。

では快適なスマホライフを楽しんでくださいね♪