使って納得!これがスマホの選び方!格安SIMとの組み合わせ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

いいスマホ 見つけない?格安SIMにする時にどのスマホを使うか迷いますよね?

たくさんの選択肢のなかからあなたに合ったスマホを見つけるのはなかなか大変な作業になるかもしれません。

ここでは、今の状況を考えつつ最適なスマホの見つけ方を覚えましょう!

あなたにあう最適なスマホは?

どのスマホが合うのかを知る為に、まずはいまの状況を把握していきましょう。

大きく2グループに分けると

  • スマホをもっている人
  • まだ持っていない人

となります。

では、スマホを持っている方の場合から見ていきましょう。

今のスマホを格安SIMでそのまま使う方法は?

すでにスマホを持っている方は、まずはそのまま、そのスマホを使う事を検討してみましょう。

あなたのスマホはdocomo,au,softbank? というのも、各会社によって使われているスマホの電波が違うので、それぞれに合った格安SIMを購入する必要があるからです。

大手キャリアの電波はそれぞれ違う

docomoスマホの方

今お使いのスマホがdocomoの方はとってもラッキー!?

そのままdocomoの回線を使った格安SIMを挿し直せば今のスマホが利用可能です。

docomoの回線を使った格安SIMが一番多いので選択肢も多く自分に合うSIMが見つけやすいでしょう。

ただ選択肢が多いというのはどれを選んでいいか分からない、という事にもつながるのでオススメを挙げておきます。

迷ってしまった場合は楽天モバイル mineo IIJmio などが基本的なサービスがしっかりしていておすすめ!

auスマホの方

auのスマホをそのまま格安SIMで使いたい場合はau系の格安SIMを選びましょう。

au系の格安SIMはmineo IIJmio UQmobile が取り扱っています。

auのスマホの場合、古い機種では格安SIMで利用できなかったりするので格安SIMの公式サイトで今使っているスマホが対応端末に載っているか確認してから使うようにしましょう。

2015年春以降に発売されたauのスマホはSIMロックを解除しなければ格安SIMが使えないのでauのウェブサイト(auで契約中の場合のみ)、またはauショップ(手数料3000円)で「SIMロック解除してください」と言いましょう。

あとは、店員さんが対応してくれます。

SIMロックについて知りたい方は以下をチェック 

格安スマホとは?SIMフリーって?

Softbankスマホの方

いまソフトバンクのスマホを使っている場合、残念ですがスマホを買い替えることをおススメします。

ソフトバンクの電波で提供されている格安SIMがほぼない(b-mobile,U-mobileのデータSIMのみで割高)からです。無理やりdocomo系の格安SIMで利用する事もできますが電波が安定しないのでやめておいた方がいいと思います。

スマホは自前で用意するか格安SIM購入時にセットで買いましょう。

自前で用意したい方は続けて下の方までお進みください。

格安SIMに乗り換え 番号をそのまま使うにはMNPを

格安SIMにmnp乗り換え

今のスマホを使う事を決めたら次はMNP(乗り換え)の方法をまとめているのでチェックしてみて下さいね♪

格安SIMへ乗り換え!番号そのままMNP(乗り換え)する手順!

では次に、まだスマホを持っていない方の検討方法を見てみましょう!

おすすめのスマホの選び方 格安スマホとは?

格安SIMにしたいけどスマホをどれにしていいかわからない、という方に分かり易く解説していきます。

スマホ選びの基準を書き出そう

まずは、スマホを選ぶときはまず自分の条件、用途を想像して書き出してみましょう。

以下の項目を順番に書き上げてみて下さい。どんな用途で使っているか書き出す

  • どんなふうに使いたいか

ゲームをしますか?Youtubeで動画をみますか?LINEやスカイプでチャットや電話?カメラをよく使いますか??

  • どこで使うか

家の中?外で?もしくは会社が主な使用場所でしょうか?

  • どのくらい使うか

一日の中でちょっと見るくらい?それとも一日中使っていますか?

  • 予算を決める

安いものでは1万円~ですが最低限の機能しかないので2万円くらいのものが初めての方にはオススメです。もうすでにスマホを持っており良く使うとわかっている方は4万円~の高級スマホを選ぶのもいいでしょう。

早速、スマホを選ぼう

上の項目を書き出したら、早速選び始めましょう。

1万円程度のスマホがオススメの方
あんまりこの価格帯のスマホはオススメしていません。ほとんど使わない方にはいいかもしれませんが機能があまり良くないので使い方が制限されるかも。逆に使い慣れた人向けともいえます。
2~4万円のスマホがオススメな方

大体の方はこのクラスからのスマホをおすすめします。最近のスマホはこの価格帯でも十分に高性能なものが多く大抵のことはこなしてくれるからです。

初めての方からよく使われる方まで幅広く対応してくれます。

4万円~のスマホがオススメな方
とても高機能なモデルになります。ゲームをメインでしたり、カメラは高性能でなくてないけない、といった方におすすめな価格帯です。

価格帯別におすすめの売れ筋スマホを分けてあるので以下からチェックしてみよう。

最新 おすすめsimフリー 格安スマホ!!セットで購入するならコレ!

格安SIM+スマホセットを選ぶのもあり

Amazonで新品を購入するのが安全で安く済む方法ではありますが、やっぱり不安という方は格安SIMとセットでスマホを購入する事をおすすめします。

この方法では間違った端末を購入する可能性はゼロなので安心ですね。

Amazonで購入するよりちょっぴり高くなる事が多いですがセールや端末同時購入のキャンペーンなどもあるので時期が重なれば安く手に入ることもあります。

スマホセットは簡単&安心

格安スマホとは?SIMフリーって?

格安スマホとは何なのかを勉強してみましょう。

一言で言うと格安SIMをさしたSIMフリースマホを格安スマホと呼んでいます。

では、SIMフリースマホとは何でしょう?

SIMフリースマホとは?

SIMフリースマホとはどこの会社のSIMを挿しても使えるスマホの事です。

その逆でdocomoやauのスマホはdocomoはdocomoのSIM、auはauでしか使えないようにロックがかかっています。この事をSIMロックといいます。格安スマホとは?

SIMフリー スマホのメリット・デメリット

まだ必要がないかもしれませんがメリット・デメリットを知っておくことで出来ること出来ない事がわかり、使用の幅が広がるかもしれません。知っておいて損はないですよ!

メリット
  • 他社のSIMが使える
  • 海外に行った時、現地のSIMを差し替えれば使える
  • 端末代が比較的やすい

メリットでは、やはりSIMフリーの特性をいかした他社とのSIMの交換が出来ることが大きな利点となります。海外旅行でスマホが使えると家族との連絡や現地の情報が調べられてとても便利ですよ。

デメリット
  • 海外製が多いので日本独自の機能のおサイフケータイやワンセグは付いていない
  • 防水端末がない

デメリットでは、SIMフリースマホは海外製が多いので日本のスマホについているワンセグやおサイフケータイが使えない事、防水防塵ではないことがあげられます。

いずれも利用の方法によるものなので自分の使い方と照らし合わせてみて下さいね。

まとめ

どうでしたか?良いスマホ見つけられそうですか?

もう一度、スマホの選び方をおさらいしてみましょう。

・スマホを持っている? ・持っていない?

スマホを持っている場合
  • それぞれdocomo、au、Softbankに合う格安SIMの会社を選ぶ
スマホを持ってない場合
  • スマホを使う時の自分の用途や条件を書き出す
  • それらを基準にどの位のスマホを買うか決める
  • 具体的に機種を決める

こういった流れになります。

スマホを使ってみるまではわからない事が多いですが、いざ使い始めると友達や家族とコミュニケーションをとったりゲームしたり楽しくなりますよ♪

もし機種選びに迷ったらゲームからウェブサイト閲覧、カメラ、テレビ電話まで幅広く使えるオススメのスマホを挙げておくのでその中から選んで下さいね!

良いスマホに巡り会えることを願っています☆

もっと格安SIMについて知る!

格安SIMとは?入門、申し込みから利用後の悩みまでお手伝い!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする