FREETEL フリーテルの評判 MVNO格安sim徹底評価!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

freetel Top page

最新のスマホをリリースしたり、料金やサービスを一新し、他にはない料金体型で格安SIMを我々に提供してくれているfreetel。

新しくなった格安SIMでは通信速度にも定評があり存分に魅力を感じる事ができる。

格安SIM業界ではかなりの存在感をしてしているので、どういったメリット・デメリットがあるか注目してみていこう。

 公式サイト freetel

料金 (4/5)
回線速度 (4.5/5)
使い易さ (4/5)
その他*1 (4/5)
総合評価 (4.1/5)

*1 各SIMの特性を評価する項目です。このSIMはその他=段階制の料金設定です!

FREETEL の基本情報

初期費用 3000円 低速高速切替 速度切替◯
高速通信時の速度 最大150Mbps プラン変更 カスタマーサポートへ電話で可能
速度制限時

128kbps以下(フリモバ)

200kbps(freetel SIM)

決済方法 クレジットカード
ペイジー(銀行振り込み)が可能
公衆無線LANの利用 × 使用回線 NTT docomo
余った容量の繰越 繰越不可 SMS料金 140円
最低
利用
期間
音声sim なし 通話
料金
通常 20円/30秒
データsim なし アプリ使用時 10円/30秒
解約金

なし
但しMNP転出する場合は最大15000円
使用期間により変動

   –

FREETEL の料金プラン

定額プラン

音声通話sim データ通信sim
SMS付(+140円)
1GB 1199円 499円
3GB 1600円 900円
5GB 2220円 1520円
8GB 2840円 2140円
10GB 3170円 2470円
15GB 4380円 3680円
20GB 5570円 4870円
30GB 7680円 6980円
40GB 10100円 9400円
50GB 12500円 11800円

 使った分だけ安心プラン

データ専用 データ専用+SMS 音声通話付
~100MB 299円 439円 999円
~1GB 499円 639円 1199円
~3GB 900円 1040円 1600円
~5GB 1520円 1660円 2220円
~8GB 2140円 2280円 2840円
~10GB 2470円 2610円 3170円

FREETELではSNSの料金がLINEやポケモンGoのデータ通信量が無料なので大変お得!自分に合ったプランを選びましょう!

※定額プランは毎月プラン変更可能なので気軽に選びましょう。
※使った分だけ安心プランから定額プランへの変更は無料で可能だがその逆は出来ないので注意が必要です。

FREETEL の特徴

使った分だけ安心プラン

最大10GBまでの段階的な料金体制なので節約する事も、多く使う事も自由自在だ。

ただ、気になるのは『節約モード』という高速通信のon/offを切り替える機能があるのだがアプリに対応していないらしくわざわざパソコンからログインして入らなければいけないのは面倒だ。

どうせなら決まったGB数をつかったら自動的に低速通信になるようなアプリを出してくれたらいいのにという希望をこめて書いておきます。そうしておかないと、子供に渡した場合、上限に達するまで使ってしまうだろうし、動画をなんとなく見ていたらいつの間にか制限がかかってしまった、なんて事も起こる人もいるだろう。

このデータプランは、月によってかなり使用頻度がばらつく人にはいいと思うが必ずもっと沢山使う人には定額制の安い格安SIMがある。

それらは業界最安値を宣言しているDMMmobileや、6GBプラン・12GBプランで最安のSIMを提供してくれているBIGLOBE LTEなどが挙げられる。
しかも、これらの会社は使い切れなかったデータ通信量を翌月に繰越てくれるので無駄なくデータ容量を使えるのも見逃せない。

FREETELでは繰越できないので実質無駄が発生しているとも言える。

さらにプランの性質上一定の容量を超えると値段が上がるので使いながら、いちいち使用容量を気しなければいけない、もしくは気になってしまうので気兼ねなく使いたい人には向いていないと言える。

沢山の通信をしたい人はデータ通信無制限のU-mobileがおすすめ!

最低利用期間なし!

音声通話の格安SIMにはめずらしく最低利用期間が設けられていません。これで使ってからダメだったみたいな失敗をしても怖くありませんね!

ただし契約後にMNP転出する場合は期間によって値段が変わり、利用日数の浅い時に転出すると最大15000円と割高に設定してある。

この事を知らずに申し込んでしまうと、だまされたような気分にもなりかねないのでしっかり覚えておこう!

通話アプリ いきなり通話料金半額!

freetelの公式通話アプリ 通話料通常20円/30秒 → 10円/30秒 iPhoneの方はこちら

通話料いきなり半額
Developer: freetel_Apps
Price: Free

使わない理由がないのでFREETELのSIMを利用する場合はダウンロードしてお得に通話しよう。

iPhone iPad専用SIM 発売へ

iPhone iPad専用に 格安SIMが発売されます。内容はAppStoreからのダウンロード AppStoreでの検索時にパケットを課金しないというものです。家に固定回線がない場合や、大きな容量のゲーム等をダウンロードする場合にはとてもありがたいiPhone iPad 専用SIMとなります。

当日発送可、端末セットは初期設定済み

ネットからの申し込みでも午前11時までに必要な手続きを済ましていれば商品の当日が可能なので何日も待たずに利用を開始できる。

欲しくなったらすぐに使えるのは嬉しいですね!さらに端末とSIMのセットの場合初期設定済みなので煩わしい設定はしなくて済みます。機械が苦手な方にもやさいしいです。

FREETELオリジナルスマホ

freetelは自社のスマホも低価格で提供していてSIMとセットでの契約でお得度抜群です!

さらに最近発売されたFREETEL Samurai miyabiはコストパフォーマンスが高い!

  freetel rei pic_product_list11 pic_product_list14 Freetel SAMURAI MIYABI
  FREETEL
REI
FREETEL
KIWAMI
FREETEL
priori 3S LTE
FREETEL
MIYABI 
価格 29,900円 39,800円 17,800円  19,800円
cpu MediaTek製
1.3GHzオクタコア
MediaTek製
2.0GHzオクタコア
MediaTek製
1.0GHzクアッドコア
 MediaTek製
1.3GHzクアッドコア
内臓メモリ RAM2GB/ROM32GB RAM3GB/ROM32GB RAM2GB/ROM16GB  RAM2GB/ROM32GB
外部メモリ microSD最大128GB microSD microSD  microSD最大128GB
ディスプレイ  5.2インチ
1080×1980(フルHD)
6.0インチ
2560×1440(WQHD)
5.0インチ
720×1280(HD)
 5.0インチ
720×1280(HD)
カメラ  メインカメラ:約1300万画素
フロントカメラ:約800万画素 
メインカメラ:約2100万画素
フロントカメラ:約800万画素 
メインカメラ:約800万画素
フロントカメラ:約200万画素 
メインカメラ:約1300万画素
フロントカメラ:約500万画素 
os Android6.0 Android5.1 Android5.1  Android5.1
寸法・重量  縦145mm×71mm×厚7.2mm
重量136g
縦159mm×82mm×厚8.9mm
重量182g
縦144mm×72mm×厚9.4mm
重量161g
 縦142mm×72mm×厚8.2mm
重量150g
電池容量 2800mAh 3400mAh 4000mAh  2200mAh
simサイズ nano/microSIM nano/microSIM microSIM microSIM
総評 指紋認証も搭載し全体的なスペックもバランスよく気持ちよく使えるスマホに仕上がっている。価格も抑えられデザインも奇抜でないしっかりと基本を押さえた良モデルだ。 6インチの大画面にハイスペックスマホ!バリバリ使いたい人にオススメ!指紋認証も搭載しセキュリティも安心。大画面を活かして本をよんだり動画をみたりと便利に使えるでしょう。 スペックと価格を抑えたモデルだがバッテリーは巨大。メッセージアプリ等の軽い使用がメインで電池切れしない端末をお探しの方にぜひ! コストパフォーマンス抜群の格安スマホ。格安スマホの新しい基準となり得るモデルでこれからシェアが広がる事は間違いないだろう。今格安スマホを探している人は是非、候補に入れたいところだ。 

もっと選択肢を!格安スマホとセットで購入を考えている方に

最新 おすすめsimフリー 格安スマホ!!セットで購入するならコレ!

FREETEL の他のSIMと比べた時の良い所・悪い所

良い所

  • 段階制のプランなので節約する事も、その月だけデータを多く使う事もでき、臨機応変に使える
  • 最低利用期間がない
  • スマホとセットのキャンペーンで月額利用料が半額

悪い所

  • MNP転出料金が使用日数が浅いと割り高
  • 細かなサービス(バースト機能、データ容量繰越)がない

FREETEL の通信速度

新料金体制になってからの通信速度はかなり改善されたようで普通に使っていて困ることはないだろう。ネット上の評判もまずまず。

これから、新しいスマホをリリースしていく中でどんどん利用者が増えて回線が遅くなってしまうとうMVNOならではの状況が発生しない事を願うばかりだがそれらを見越して回線を増強していく準備があるようなので安心してもいいかもしれない。

今のところ利用者にとって不利な状況にはなっていないのでオススメできる格安SIMだ。

FREETEL の評判・評価

このSIMの特徴は段階制の料金体制。上でも述べた通りFREETELでは余った分の容量繰越がないぶん無駄が発生しているとも言えるので、毎月ある程度のデータ容量を使うのが予測できる人は他の格安SIMを使う方が容量繰越や価格の面でコストパフォーマンス的に良くなる。

ただ、毎月の使用容量にかなりのバラツキがある人は自分の使った分だけ払うというありそうで無かった無駄のないプランになり得るのでオススメ。

さらに最低利用期間がないので、もしダメならすぐにやめられる利点があり、申し込みやすさもある。

ただし、使ってみた感じがよくなかった時にMNP転出を伴う変更の場合は試用期間が浅いと転出料金を高く取られてしまうので注意が必要だ。
オリジナルのスマホも多数用意してあり、キャンペーンもたびたび行われているのでチャンスがあれば申し込みしたい。

上記のような事を納得した上で選べるなら非常にいいSIMだと思う。

もっと知る!申し込みはコチラ♪

公式サイト freetel

もっと探す!今、旬な格安SIMをご紹介!
必見!! おすすめの格安SIM!今申し込むならこれ!

全てのSIMを一気に比較!
一括検索!Docomo系mnvo 音声通話sim比較!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする