最新 おすすめsimフリー 格安スマホ!!セットで購入するならコレ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ここではdocomo系格安simに対応する今熱いsimフリーなスマートフォンをまとめています!

知識がなくて、どのスマホにしたらいいか分からない。。。という方はここから選べば間違いないでしょう!

ハイスペック いいスマホが欲しい!という人に

  610uAPMOUtL._SL1000_ HUAWEI P9 SIMフリー の製品画像 ZenFone 3 Deluxe ZS570KL SIMフリー 製品画像

iPhone SE 16GB SIMフリー [スペースグレイ] の製品画像

 amazonで価格チェック! HUAWEI Mate 9 Huawei P9 ASUS ZenFone 3 Deluxe iPhone SE
16GB/64GB
cpu Kirin 960 オクタコア Kirin 955 オクタコア  Snapdragon 625 A9
メモリ 4GB 3GB  4GB 2GB
ストレージ 64GB 32GB  64GB 16/64GB
外部メモリ  microSD 最大256GB  microSD 最大128GB  microSD
ディスプレイサイズ 5.9インチ
1920 × 1080
5.2インチ
1920 × 1080
 5.5インチ
1920 × 1080
4.0インチ
1136 × 640 
カメラ  メイン:1200万画素+2000万画素
フロント:800万画素
メイン:1200万画素 x 2
フロント:800万画素
 メイン:1600万画素
フロント:800万画素
メイン:約1200万画素
フロント:約120万画素
os Android7.0 Android6.0  Android6.0 iOS9
寸法/重量 78.9x156x7.9 mm/190g 70.9x145x6.95 mm/144g  77.4×156.4×7.5 mm/172g 58.6×123.8×7.6 mm
/113g
電池容量 4,000mAh 3000mAh  3000mAh
simサイズ nano SIM×2 nanoSIM  nano/micro-SIM nanoSIM
取り扱いMVNO

楽天モバイル

イオンモバイル

エキサイトモバイル

楽天モバイル

イオンモバイル

 UQmobile

OCNモバイル

BIGLOBE

もしもシークス

総評 超高機性能スマホ。cpu、カメラ、メモリどこを見ても文句なし。特筆すべきはカメラ。レビューを見ているとまるで一眼レフのような写真が撮れていました。素晴らしい!評判も良く価格に合ったスマホです。 ライカのダブルレンズカメラを搭載したハイスペックモデル。質感や操作性、スペックどれをとってもハイクラスで価格もこの端末にしては安く感じられる価格帯。良いスマホが欲しい人は是非候補にいれておこう。評判も良し!

 贅沢なスペックが盛り込まれた1台。これと言って突出した特徴はないがカメラ、処理の能力どれをみても高機能。バランスのいい端末です。が、さらに5.7インチでスペックがより高いモデルもあり。そちらはなんと6GBメモリ!!

通常版ZenFone3はコチラ

説明不要のiPhone。
サイズが4インチなので手の小さい女性や男性には操作性がよさそうだ。形は5sとほぼ同じだが性能はしっかり上がっているので動作は心配なし!この形やosが好きな人は是非手に入れたい。

このレンジのものが欲しい人はdocomoの白ロムを購入候補に入れるのもいいかもしれません。

値段的にみればほぼ同じか安いモノもあるので一度みてみよう!ハイスペックで欲しかった機種が買えるかもしれませんよ^^

docomo 厳選お買い得白ロムから選ぶ!格安SIMに最適な一台!

ミドルレンジ 安いけど、でも妥協はしたくないそんな人へ

  ZenFone 3 Laser SIMフリー 製品画像 <オススメNo.1>
HUAWEI P9lite

NEW!!
AQUOS SH-M04

 NEW!!FREETEL RAIJIN NEW!!
goo g07
amazonで価格チェック! ASUS ZenFone 3 Laser Huawei P9 LITE AQUOS SH-M04 FREETEL RAIJIN  goo g07
cpu Snapdragon 430
(オクタコア1.4GHz×4+1.1GHzx4)
Kirin650 オクタコア (4×2.0GHz+4×1.7GHz) Snapdragon 430
(1.4GHz×4+1.1GHzx4)
 MT6750T Octa Core (4×1.5GHz + 4×1.0GHz) MT6750T Octa Core (4×1.5GHz + 4×1.0GHz) 
ROM/RAM 32GB/4GB 16GB/2GB 16GB/2GB 64GB/4GB  32GB/3GB
外部メモリ microSDXC  microSDXC 最大128GB microSDXC 最大256GB  microSDXC 最大128GB  microSDXC 最大128GB
ディスプレイ 5.5インチ
FHD 1920×1080
5.2 インチ
FHD 1920×1080
5.0 インチ
HD 720×1,280
 5.5インチ FHD 1920×1080  5.5インチ FHD 1920×1080
カメラ  メインカメラ:約1300万画素
フロントカメラ:約800万画素
 メインカメラ:約1300万画素
フロントカメラ:約800万画素
メインカメラ:約1310万画素
フロントカメラ:約500万画素
 メインカメラ:約1600万画素
フロントカメラ:約800万画素
 メインカメラ:約1300万画素
フロントカメラ:約800万画素
os Android 6.0 Android 6.0 Android 6.0  Android 7.0  Android 6.0(7.0対応保証)
寸法・重量 76x149x7.9mm
/150g
72.6×146.8×7.5mm 143×71×8.3mm
/138g
 153×76×8.7mm
/183g
 152×75.6×7.9 mm/150g
電池容量 3000mAh 2800mAh 2700mAh  5000mAh  3000mAh
simサイズ nano/microSIM nano/microSIM nanoSIM micro/nano SIM  micro/nano SIM
取り扱いMVNO  IIJmio・BIGLOBE・Nifmo・DMMmobile・UQmobile mineo・楽天モバイル・IIJmio・BIGLOBE・OCN・Nifmo 楽天モバイル・IIJmio・BIGLOBE・DMMmobile  FREETEL  OCN
総評

ASUSからでた新しいZenfoneシリーズ。指紋認証も搭載し使用レビューの評判もいい!スマホで期待されるバッテリー持ち、カメラなど、機能は標準以上のものがあり、処理速度も十分な使いやすいモデルに仕上がっている。どんな方にもおすすめできる良端末!!

スペックを抑えバッテリーを強化したZenFone 3 Maxはコチラ

評判良しのHUAWEI新モデル!2万円台のスマホの性能が底上げされかなり使える端末になってきました。ゲームでも多少の不可なら耐えられるのでほとんどの方が満足できるレベルでしょう。指紋認証も搭載でカメラの写りもよし!いま買いのスマホ間違いなし!! 保存領域やフロントカメラが抑え気味だがこの機種には他の格安スマホにはない防水防塵機能やおサイフケータイがついている。激重のゲームなどしない場合には十分に使えるスペックなのでこの機種の利点が気に入った方はスグに決めていい。ちなみに液晶はIGZOで高画質。  スペック的にどれをみても価格以上のものを提供してくれている。欠点を上げるならば少し重量がある点位でしょうか。5.5インチディスプレイも小さな手の方には操作しにくく感じられるかもしれません。逆に言えばその程度のデメリットしかないのでぜひチェックして欲しいスマホです。  この機種のメリットはスペックに対する安さ!3万円程度の機種と比べても見劣り見劣りしない出来になっています。安く、しかもメインで使変える機種をお探しの方にピッタリのスマホです。
その他
オススメ
機種
FREETEL REI Acer Liquid Z530 Huawei P8lite

それぞれ見比べて決めてくださいね!

エントリー これぞ格安スマホ!値段重視のライトユーザー向け

  NEW!オススメ!
Priori4

priori 3 LTE

HUAWEI Y6

blade e01
 amazonで価格チェック! Priori 4 Priori3 LTE
Priori3S LTE
バッテリー4000mAhモデル
HUAWEI Y6 ZTE Blade E01
cpu MT6737 クアッドコア1.3GHz MT6735M クアッドコア1.0GHz snapdragon210 クアッドコア1.1GHz MT6735P クアッドコア 1.0GHz
ROM/RAM 16GB/2GB 8GB/1GB 8GB/1GB 8GB/1GB
外部メモリ microSD最大128GB microSD最大128GB microSD最大32GB microSD最大32GB
ディスプレイ 5インチ 1280×720 4.5インチ 854×480 5インチ 1280×720 5インチ 1280×720
カメラ  メインカメラ:約800万画素
フロントカメラ:約500万画素
メインカメラ:約800万画素
フロントカメラ:約200万画素
メインカメラ:約800万画素
フロントカメラ:約200万画素
メインカメラ:約800万画素
フロントカメラ:約500万画素
os Android6.0
(7.0アップデート予定)
Android5.1 Android5.1 Android5.1
寸法/重量 144.8×71.5×9.5mm
/167g
132×65×8.9mm
/120g
72.1×143.5×8.5 mm
/155g
72.1×143.5×8.5 mm
/155g
電池容量 4000mAH 2100mAh 2200mAh 2200mAh
simサイズ micro/nano SIM microSIM microSIM nanoSIM
取り扱いMVNO FREETEL FREETEL U-mobile 楽天モバイル
総評  価格も他の機種とあまり変わらずスペックだけ上がっている感じなのでこのクラスのスマホを選ぶならコレをお勧めします。電池容量、カメラ、保存領域を見ても問題なく、安くても満足のいく格安スマホに仕上がっています! 非常に安い価格で最低限の機能が使いたい方にお勧めの機種。8GBと保存領域が小さいので沢山アプリを落として使いたい方には向いていません。バッテリーが大きいモデルもあるので一日中使う方はそちらを選ぼう。 HUAWEIのエントリーモデル。格安な端末でメッセージアプリやSNS程度の使用が主な方に向いている。電池持ちが良いみたいなのでバッテリーを一日気にせず持ち歩けるのもポイントだ。 特にずば抜けた特徴はないがそれ以上に不満もない端末。軽い使用の方向けな端末と言えるだろう。この価格帯の端末では唯一のフロントカメラ500万画素でセルフィーもきれいに撮れる!

とっても安いエントリーモデルですが、今後スマートフォンをバリバリ使うかもしれないという可能性のあるかたはミドルスペック機を選ぶ事をオススメします。

というのもエントリーモデルは保存領域が少ないので写真やアプリをダウンロードしているとすぐに容量がいっぱいになってしまうからです。microSDを挿せば何とかなるかもしれませんが中にはSDに移せないデータやアプリも存在します。ミドルスペックではそもそも操作感でのストレスも感じる事はないですしね^^安物買いの銭失いにならないように慎重に端末を選びましょう。

大画面スマホ 7インチ~の通話機能付きタブレット

スマホより大きい画面で通話もしたいしネットもしたいという方は通話機能付きタブレットをお勧めします。耳にあてて会話するのではなくスピーカーから音が出るので周りにも通話音が聞こえてしまう仕様となっていますがイヤホンを付ければ問題なく電話として機能します。

気になる方はコチラ 今選ぶ!おすすめ 最新simフリー タブレット!!
通話できる機種は090通話に〇のマークがありますのでご確認下さい。

以上、今熱いオススメsimフリー端末でした!いかがでしたでしょうか??

次々に新しい機種が投入され、どれがいいのかわからなくなってきますがこのサイトで随時更新される機種を一目で確認していい端末をお選びください。

あなたのsimフリー機選びの参考にしてくださいね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする