UQ mobileの評判 MVNO格安sim徹底評価!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
UQmobileの現行キャンペーン情報&新着情報!!
秋冬スマホラインナップで最新機種が勢ぞろい!
UQ学割 18歳以下ならコミコミ1980円!!(~2017/5/31)
新料金プラン「ぴったりプラン」を発表しました!
内容はネット・無料通話分コミコミで2,980円でスマホが使えるプランで含まれているスマホの使用量は国内無料通話1,200円分・データ通信1GB!そしてスマホセキュリティのアプリ等10個無料!

UQモバイル  KDDIの子会社。au系の格安SIMを発行している数少ない会社なので今使っている端末がauなら一度検討してみよう。

以前は爆速だった通信速度だが利用者が増え若干、速度が落ちたよう。しかし、他のSIMに比べるとまだまだ速く、快適に利用できるので心配しすぎる事はないでしょう。

プランの中でも数少ないデータ通信無制限もあるので沢山利用する方にもオススメです!

公式サイト UQ mobile

料金 (3.5/5)
回線速度 (5/5)
使い易さ (3.5/5)
その他*1 (3.5/5)
総合評価 (4/5)

*1 各SIMの特性を評価する項目です。このSIMはその他=無制限通信です!

UQ mobileの基本情報

初期費用 3000円 低速高速切替 速度切替○
高速通信時の速度 最大150Mbps プラン変更 毎月可能
速度制限時 200kbps以下 決済方法 クレジットカードのみ
公衆無線LANの利用 × 使用回線 au
余った容量の繰越 繰越不可 SMS料金 無料 標準付帯
最低
利用
期間
音声sim 12ヶ月 通話
料金
通常 20円/30秒
データsim なし アプリ使用時 専用アプリなしだが、他社製で対応可能
10円/30秒(LINE電話や楽天でんわ)
解約金

 9,500円

   –

UQ mobileの料金プラン

  速度 音声通話SIM データ通信専用SIM
データ高速プラン
3GB
最大150Mbps 1680円 980円
データ無制限プラン
無制限
最大500kbps 2680円 1980円

ぴったりプランができました!しかし2017年2月22日よりさらに新しいプランが登場します。現行のプランの後に新しいプランの表を載せておきます。

  使用年数 速度 料金/月 内容
ぴったりプラン ~25ヶ月 最大150Mbps (~13ヶ月)
1980円
スマホ データ2GB 無料通話最大60分(2400円分)
(14ヶ月以降)
2980円
26ヶ月~ 2980円 スマホ データ1GB 無料通話最大30分(1200円分)
たっぷりオプション ~25ヶ月 +1000円 スマホ データ6GB 無料通話最大120分(4800円分)
26ヶ月~ スマホ データ3GB 無料通話最大60分(2400円分)

2月22日より、ぴったりプランを契約されている方はおしゃべりプランへ自動以降!しかし、毎月プランを変更できるので自分に合ったプランへ変更可能です。

そして以下がおしゃべりプランも加わった新しいプランと料金。

  使用年数 速度 料金 データ通信 ピッタリプラン おしゃべりプラン
プランS ~25ヶ月 最大150Mbps (~13ヶ月)
1980円
2GB  無料通話最大60分(2400円分) 5分以内の国内通話がなんどでも無料!
(14ヶ月以降)
2980円
26ヶ月~ 2980円 1GB  無料通話最大30分(1200円分)
プランM ~25ヶ月 (~13ヶ月)
2980円
6GB  無料通話最大120分(4800円分)
(14ヶ月以降)
3980円
26ヶ月~ 3980円 3GB  無料通話最大60分(2400円分)
プランL ~25ヶ月 (~13ヶ月)4980円 14GB  無料通話最大180分(7200円分)
(14ヶ月以降)
5980円
26ヶ月~ 5980円 7GB  無料通話最大90分(3600円分)

料金体系が少しわかりにくいが、プランを選ぶ際は自分が使うであろうデータ容量を選びプランを決め各月数の料金・データ量の変動を確認、通話プランを確認すれば大体のことは理解できると思う。

注意したいのは契約期間で25ヶ月目が更新月となり解約したい時はこの月にしないと9500円の違約金がかかってしまう。自動更新なので通知しないと更に25ヶ月の延長になる。

UQ mobileの特徴

SMS標準付帯

無料でSMS機能が使える。

通常他のMVNOでは120~150円くらいで提供されているのでかなりお得な価格で提供されています。

3G回線でのデータ通信はできない

au系のMVNOでは残念ながら3G回線でデータ通信ができない。

通話は3G回線を使っているので基本的に圏外になるということはないだろう。

しかしLTEのみのデータ通信なのでたまに電波の弱い場所や完全に使えない場所があったりする。

特に田舎に住んでいる人は要注意。

mineoとの比較

mineoと比べて UQ mobileでは

  • 回線速度が早い
  • 無制限プランがある
  • KDDIの子会社なので将来的にも安心感がある(設備増強やサービスの点で)

au系MVNOのスマホを選ぶには

au系のMVNOを使う方は初めからauのスマホを持っている方が多いとおもいますが格安SIM用に新しくするのもアリだと思います。

auの白ロム(SIMが入っていないスマホ)は比較的安いのが特徴です。

もしVoLTEを使いたければたとえauの端末であってもSIMロック解除をしなければ使えない事を覚えておこう。

下のページにまとめてあるので参考にして下さい。

au 厳選お買い得 白ロムから選ぶ! 格安SIMに最適な一台!

iPhoneに関してはiOS9でテザリング以外では使えるようになったことで利用が広がると思います。

ただしiPhoneも使える機種とそうでないものがあるので購入したい場合は動作確認端末一覧を先に確認してからにしましょう。

UQ mobileの通信速度

速度には非常に定評があります。最近、UQmobileの速度が落ちたと言われていますが、まだまだ他と比べると速度がでているので心配する必要はないでしょう。一部他の格安SIMでは壊滅的な遅さの昼の時間帯では多少のおそさを感じられるかもしれません。

au系SIMで速度の快適さで選ぶならやっぱりまだUQmobileがおすすめです!データ無制限プランでも公表されている500Kbpsの倍の速度はでているようでその点でも好感がもてます。

UQ mobileの評判・評価

ぴったりプランとおしゃべりプランが増えて選択肢が広がりました!

通話を意識したプラン設定でより個人の使い方に寄り添った利用が可能になっています。そのかわり多少、料金体系が分かりにくいので上記の表をみてしっかり理解して申込してくださいね!

以前からある無制限プラン。最高速度は500Kbpsなので高速とまでは言えないが軽いウェブ閲覧やメール、メッセージのやりとりは問題なく行えるのでこちらもオススメ。

回線速度はものすごく定評があるので、端末がandroidでLTEもバッチリ入る場所の方はとてもいいチョイスになるはずだ。

 もっと知る!または申し込みはコチラ♪

公式サイト UQ mobile

UQ mobileで購入可能なスマホについて

UQ mobileで取り扱われているスマホを一部取り上げて見ていきましょう。

zenfone3

Zenfone 3 ASUS最新機種!

ディスプレイ:5.2インチ
ROM:32GB
RAM:3GB
バッテリー:2,650mAh
カメラ:メイン1,600万画素 フロント800万画素

ASUSからの最新機種!このメーカーにしては少し高めの値段設定ですがその分機能は高い。バランスのとれた機種で入門からヘビーに使う方まで対応できる機種となっている。指紋認証機能も搭載されているのでセキュリティも安心!

HUAWEI p9lite

HUAWEI P9 lite 

ディスプレイ:5.2インチ
ROM:16GB
RAM:3GB
バッテリー:3,000mAh
カメラ:メイン1,300万画素 フロント800万画素

この価格に指紋認証や高画質カメラを搭載した、ハイコストパフォーマンス機。安いのに普段使いにも十分すぎる程のCPUまで搭載しておりかなりオススメできる機種となっています。

他にも魅力的な機種が沢山そろっているので是非、公式サイトでチェックしてみて下さい。

スマホに詳しいという方はご自身で端末を用意されるとより安く利用できるでしょう。SIMフリーはもちろんauの白ロムも安く出回っております♪

白ロムにはお買い得機種があるのでチェックしてみよう。

au 厳選お買い得 白ロムから選ぶ! 格安SIMに最適な一台!

simフリー端末はコチラ

最新 おすすめsimフリー 格安スマホ!!セットで購入するならコレ!

以上、UQmobileの評判・評価でした。

賢く、快適な格安SIM生活を手に入れてくださいね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする