お風呂で使えるタブレット特集!防水機能があるのはコレだ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

お風呂でゆっくりしたい時ありませんか?濡れてしまうので本を持ってはいるわけにもいかないし。。。

そんな時に役立つのが防水機能を持ったタブレット!動画も本も持ち込み放題!

半身浴で長時間の入浴をする方にもってこい、さらにレジャーで海やプール、水辺でも心配なく使えるのでメインのスマホとは別に一台あるとヨゴレや故障の心配もしなくていいので便利ですよね。

ここでは意外と数の少ない防水機能をもったタブレットを紹介していきます。あなたの知らなかった端末もあるかも?!

もう水没は怖くない!防水機能付きタブレット一挙紹介!

まず最初に紹介したいのが防水タブレットの端末数が一番の「SONY Xperia」シリーズ!

  xperia zultra xperia z2 tab xperia z2 tab
  Xperia Z ultra Xperia Z2 Tablet Xperia Z3 tablet compact Xperia Z4 Tablet
amazonで価格をチェック! ・wifi版
・海外SIMフリー
・wifi版
・docomo版
・wifi版
・海外SIMフリー

・wifi版
・docomo版

ディスプレイ 6.4インチ
1920 x 1080
 10.1インチ
1920×1200
8.0インチ
1920×1080
10.1インチ
2560×1600
防水等級 IPX5/8 IPX5/8 IPX5/8 IPX5/8
OS Android 4.2
(海外版5.1.1)
Android 5.1  Android 5.1  Android 5.1
cpu Snapdragon 800  Snapdragon 801 Snapdragon 801  Snapdragon 810
保存領域/メモリ 32GB/2GB 32or16GB/3GB 32or16GB/3GB 32GB/3GB
外部メモリ microSD microSD  microSD microSD
カメラ メイン:810万画素
フロント:220万画素
メイン:810万画素
フロント:220万画素
メイン:810万画素
フロント:220万画素
メイン:810万画素
フロント:510万画素
寸法

179×6.5×92mm
重量212g

266×6.7x172mm
重量426g
123×6.4x213mm
重量270g
254×6.1x167mm
重量393g
電池容量 Wi-Fi 通信:6.5時間 6000mAh
Wi-Fi 通信:11時間
4500mAh
Wi-Fi 通信:12時間

6000mAh

simサイズ microSIM microSIM nanoSIM  nanoSIM
総評

発売から数年たっているが未だ色あせない存在感のある端末。サイズ的には小ぶりでかなり持ち運びには便利。海外版の端末を購入するときは補償が効かない事、日本の電波事情に完全には適合していない事を理解してから購入することをオススメします。

 右にあるXperiaZ4より少しだけ性能や大きさは劣るが際立って大きな違いはないと感じる。まだまだ使っていける端末でしょう。比べると価格的にも安いので普通に使えればいい方はこっちを選んで問題ないでしょう。docomo版を使えば格安SIMと組み合わせて安く、どこでもネットができる環境に!

大きすぎず小さすぎずの8インチタブレット。薄く軽いのでカバンに入れての持ち運びにもかなり便利。SIMを挿したい場合は海外版を選ぶしかないが補償が効かない事、日本の電波事情に完全には適合していない事を理解してから購入することをオススメします。

 ノートパソコンにも迫りそうなハイスペック&使いやすいタブレット。もちろん防水性能もばっちりだ。純正のキーボード も出ており沢山文字を書く場合でも問題なし!docomo版もあるので格安SIMで運用すれば安くどこでも使えるノートPCに早側り!タブレットの最高峰。

全体的にハイスペックなので動作でストレスを感じたくない方は迷わずXperiaを選ぶべきでしょう。価格に見合った価値を提供してくれる事間違いなし!

さらにデザインがよく薄い&軽いのもこのシリーズの特徴。

Xperiaの防水等級はIPX5/8ということだがこれは、IPX5とIPX8の防水性能がありますよという事。
それらは・・・

IPX5:水の噴射を直接浴びても機器本体に有害な影響がない

IPX7:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない

IPX8:継続的に水没しても内部に浸水することがない

これを見るとかなりの防水性能!

では次にその他の防水タブレットを見ていこう!

  AQUOS PAD SH-08E Qua tab 01 au ARROWS Tab F-02F docomo 製品画像 ARROWS Tab F-03G docomo 製品画像
   AQUOS PAD
SH-08E
Qua Tab
KYT31
ARROWS Tab
F-02F
ARROWS Tab
F-03G
amazonで価格をチェック! ・docomo版 ・au版

・docomo版

・docomo版

ディスプレイ 7.0インチ
1920 x 1080
8.0インチ
1920×1200
10.1インチ
2560×1600
10.5インチ
2560×1600
防水等級 IPX5/IPX7 IPX5/IPX7 IPX5/8 IPX5/IPX8
OS Android 4.2 Android 5.1 Android 4.2 Android 4.4
cpu Snapdragon 600  Snapdragon 615 MSM8974 MSM8974AB
保存領域/メモリ 32GB/2GB 16GB/2GB 64GB/2GB 64GB/2GB
外部メモリ microSD microSD microSD microSD
カメラ メイン:810万画素
フロント:210万画素
メイン:500万画素
フロント:200万画素
メイン:810万画素
フロント:130万画素
メイン:810万画素
フロント:130万画素
寸法

107x10x190mm
重量288g

125×7.9x214mm
重量298g
261×8.9x169mm
重量519g
265×8.5x174mm
重量433g
電池容量 4200mAh 4000mAh

9600mAh

7840mAh

simサイズ microSIM nanoSIM microSIM nanoSIM
総評

7インチ位が読書に丁度いいんではないでしょうか?水滴が画面に付くとうまく操作できないといったレビューも見られ少し心配な面もあるが価格が手頃。音楽を聴いたり動画をみたり操作を必要としないような用途では水回りで便利そう。

 こちらはauから発売のタブレット。SIMロック解除すればauの格安simでもdocomoのものでも使える。docomoの場合は周波数帯が完全に一致しているわけではないので注意したい。価格も手ごろで使い易そうな端末だ。  性能もよく比較的安価なのでオススメの機種!ワンセグ/フルセグまでついてお風呂でゆったりできること間違いなし!格安simを挿してどこでもネットに繋げるようにしておけば仕事でも遊びでもばっちりこなせる! 左の端末の後継機。かなり軽量で大きい割に持ち運びがとても便利!もちろんワンセグ/フルセグ付。ハイレゾ、急速充電も備えている。金銭的に余裕があれば選んでそんはない端末☆

これらはXperiaより安いが性能も負けていない。デザインや自分の懐具合と相談しながら決めてほしい。

まとめ と <注意>

欲しい端末は見つかりましたか??水辺やお風呂で活躍する端末があればリラックスからレジャーまでの楽しみが沢山ふえますよね^^

しかーし!

いくら防水機能があるからといってむやみに海水やお湯につけたら故障の原因になりかねないのでできる限り避けた方がいいでしょう。

防水といっている水の種類は常温の水道水ですからね^^;

水道水以外の場合はハイコレ!

ジップロック(笑)

もうタブレット持ってるんだよなって方にもおすすめ!私の場合、風呂ではiPad × ジップロックです(汗)  

あなたに合ったスタイルを見つけてくださいね!         

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする