公衆無線LANが無料で使える格安sim、MVNO回線教えます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

格安simを選んだのはいいけど少し容量が少なかった方、カフェで作業したいけどスマホからテザリングするのはチョット、、、という方、外出先で大容量通信をデータ量を気にせずしたいという方必見!

無料で公衆無線LANが使えるお得なMVNOを紹介します!

公衆無線LANって?

公衆無線LANとは 公共施設やカフェ、レストランなど、多くの場所でWi-Fiの電波を提供しているサービスの事です。

携帯の電波と比べると範囲は限られていますが高速で安定した通信ができる事が特徴。

通常、公衆無線LANを使う為の料金は月額362円です。

公衆無線LAN Wi2 300

公衆無線LANは株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスという会社のサービスでサービス名は
Wi2 300です。

公式サイト Wi2 300 HP

どこで使えるの?

      スクリーンショット 2015-06-13 10.21.34

Wi2 300は右のこれらのステッカーが貼られている場所で利用できます。

詳しくは利用可能エリアで確認お願いします。

※使いたい場所があらかじめ分かっている場合はオプションの契約が必要か調べること!
無料はWi2 300のベーシック プレミアムは有料です。

公衆無線LAN提供MVNO!

下記が公衆無線LANを無料で提供してくれている、ありがたいMVNOです!!

BIC SIM

BICSIMの情報はコチラから

BIC SIMの公衆無線LANの設定方法はこちらのホームページで詳しく説明されていましたので紹介します。

詳しくはこちら→マネー報道 MoneyReport

BIGLOBE LTE

BIGLOBE Wifiスポット情報

ヨドバシカメラ(ワイヤレスゲート)

ワイヤレスゲートWiFi+LTE HP

(ワイヤレスゲート 公衆無線LAN情報) ※Wi2 300も含まれています

NifMo

 NifMoコネクト

BBモバイルポイントのみ

プラン & 価格比較!!

お得な回線をさらにお得に!公衆無線LANを提供している会社を比較しちゃいましょう!

BIC SIM BIGLOBE ヨドバシカメラ  NifMo
データ通信専用sim
445円(無制限)
下り最大250kbps
900円(3GB) 900円(3GB) 852円(3GB) 900円(3GB)
1520円(5GB) 1505円(6GB) 1278円(5GB)
SMS付属
1600円(5GB)
2297円(8GB)
SMS付属
2560円(10GB) 3790円(10GB) 5084円(10GB)
SMS付属
2800円(10GB)
音声通話sim
1600円(1GB) 1204円(無制限)
下り最大250kbps
1600円(3GB) 1800円(3GB) 1574円(3GB) 1600円
2220円(5GB) 2405円(6GB) 2130円(5GB) 2300円
3260円(10GB) 4690円(10GB) 3241円(8GB) 3500円

値段では圧倒的にヨドバシカメラのSIMが有利になっています。

データSIMの一部のプランに限ってはSMS機能が標準付属!公衆無線LAN以外の面でも検討の候補に入れて考えたいですね。

値段的にBIGLOBEさんにはもう少し頑張って欲しいです^^;

BICSIMは10GBプランのみ価格は優勢です。IIJmioの回線ということもあり信頼面では抜群。

NifMoは値段が少し及びませんが回線の安定感は定評があるので、その辺も考慮に入れて考えたいところ。

さらに比較されたい方は

Docomo系mvno データ通信専用sim比較!!

Docomo系mnvo 音声通話sim比較!!

を参照してください。

まとめ

公衆無線LANを提供してくれている MVNOは4社で

  • BICSIM
  • BIGLOBE
  • ヨドバシカメラ(ワイヤレスゲート)
  • NifMo

値段的にはヨドバシカメラ(ワイヤレスゲート)のSIMが一番お得です!

あなたにあったSIMを選ぶ参考にしてくださいね☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする