auのSIMロック解除!SIMフリーで使う方法と手順

auの端末をSIMロック解除してSIMフリー端末として使うために必要な条件、手順や方法を解説していきます。

SIMロックを解除しておくと格安SIMで使えたり海外渡航時も現地のSIMに差し替えできたりと便利に使うことができます。

必要なくなった端末を売却する場合、少し高く売れたりもするのでお得ですよ!

auのスマホをSIMロック解除!

SIMロック解除してSIMフリー端末として使うまでの条件から方法までを解説します。

SIMロック解除の条件

どんな機種でも出来るわけではありません。以下の条件を確認してみましょう。

  • 2015年5月以降に発売された機種
  • SIMロックの解除対象機種
  • 分割払いの場合は購入日から100日間経過していること
  • ネットワーク制限などのロックや制限がかかっていないこと
  • 水漏れや破損がないこと
  • 契約者本人であること(他人が購入したものではできない)
  • 一括払いで購入している場合は即時可能

au解約後にSIMロック解除したい場合

解約後にSIMロック解除を申し込むには上の条件+以下

  • 解約後100日以内の申し込み
  • ショップでのみ解除可能(手数料3,000円

解約後はショップでしかSIMロック解除を受け付けていないので手数料が掛かってしまいます。SIMロック解除の予定があるなら解約前にしておきましょう。

 

iPhoneは6s以降のみ可能です。以下を参照してください。

iPhoneのSIMロック解除をしよう!方法と手順

SIMロック解除なしで使える端末

auの端末はSIMロック解除なしでは使えないか?ということですが答えは「端末によっては使える」です。

最新のスマホはSIMロック解除なしでも使えるものが多くなってきましたがSIMロック解除が必要な端末もある為、各会社のウェブサイトで動作確認端末一覧のページを確認してから契約すると確実です。

SIMロックを解除しない場合、au端末はauの回線を利用する格安SIMでしか利用できません。

auの回線を利用するオススメの格安SIMはmineoやBIGLOBEです。

auおすすめの格安SIM比較!

SIMロック解除の申し込み先

方法場所手数料
ショップ店内3,000円
スマホ / パソコンMy au無料

ご覧の通りスマホ・パソコンからなら無料でSIMロック解除可能です。

店舗に持ってけば、スマホを渡すだけでいいですが、スマホ・パソコンから10分程度、自分で作業するだけで3,000円も浮くのでオススメです!

という事で次はスマホ・パソコンからのSIMロック解除手順をお教えします。

スマホ・パソコンでのSIMロック解除の手順

準備 IMEI番号確認

 まずはSIMロック解除に必要なIMEI番号を確認しておきましょう。

  • iPhoneメニュー  設定 > 一般 > 情報 > IMEI    
  • Androidメニュー 設定 > 端末情報 > 機器の状態 > IMEI番号 > IMEI

スマホでSIMロック解除

1.「SIMロック解除のお手続き」ページへ行く

 

2.下にスクロールして「SIMロック解除のお手続き」を選択

 

 

3.暗証番号を入力して「次へ」を選択

 

4.SIMロックを解除する端末に「チェック」を入れ「次へ」を選択

 

5.確認画面が出てくるので「この内容で申し込む」を選択

 

これでSIMロックが解除されます。

完了画面で「SIMロック解除コード」が発行されます。

「SIMロック解除コード」はAndroidのスマホで他のSIMを利用するときに入力が必要になるので失わないように保存しておきましょう。

パソコンでのSIMロック解除

1.「SIMロック解除のお手続き」ページへ行く

 

2.下にスクロールして「SIMロック解除のお手続き」をクリック

3.「ログイン」や「暗証番号入力」をして「次へ」をクリック

 

 

4.SIMロック解除可能な端末に「チェックを入れる」、「次へ」をクリック

 

 

5.確認画面が出てくるので「解除の理由」を選択し、「この内容で申し込む」をクリック

 

これでSIMロックが解除されます。

完了画面で「SIMロック解除コード」が発行されます。

「SIMロック解除コード」はAndroidのスマホで他のSIMを利用するときに入力が必要になるので失わないように保存しておきましょう。

インターネットでの手続きだと手数料がかからないのでおススメです!

SIMロック解除の注意点

auを解約する場合

もしauを解約する予定なら解約月を過ぎないようにしましょう。

まずは更新月から確認しましょう。

auでは契約した次の月を1ヶ月目として2年後の25、26ヶ月目の2か月間がが更新月となります。

この間にMNP(乗り換え)を申し込むと解約金を取られることはありません。

au更新月

auからmnp(乗り換え)する方法と手順!

他のSIMを使うならAPN設定も忘れずに

他のSIM、例えば格安SIMを使うならAPN設定という初期設定をしなければいけません。

格安SIMのパッケージに設定方法が書いてあるので従って下さい。

iPhoneの場合

格安SIMを挿入する前にプロファイルというものをダウンロードしておく必要があります

各会社の動作確認端末のページからダウンロードできます。または、パッケージに設定方法が記載されているので従って下さい。

SIMロック解除のデメリット

SIMロック解除して端末をSIMフリー化することで何かデメリットはあるのでしょうか。

答えはデメリットは「ない」です。

挙げるとするならショップでの申し込みに手数料がかかるくらいです。

auの端末にオススメの格安SIM

SIMロックを解除すればどの格安SIMでも使えますが、auの端末はauの電波を拾うように作られているので格安SIMも合わせられれば電波の入りも良いでしょう。

中にはSIMロック解除不要で使える端末もあります。

契約前に、使う予定のスマホが格安SIMに対応しているかSIMロック解除は必要か各社の「動作確認端末一覧」ページをみて確認すればより確実です。

YouTubeが見放題!au回線あり!

動画や音楽を楽しむことが目的ならBiglobeの格安SIMをお勧めします!エンタメフリーオプションを選べばYouTubeは見放題、Amzon MusicやAbemaTVにも対応しています!

一度確認してみましょう!

 公式サイト BIGLOBE SIM

独自サービスの多い人気の格安SIM!au回線あり!

独自サービスでデータ量を使い切っても少し無料で貰う事ができたり、mineo利用者同士ならデータ量を分け合えたりできます!

分からない事があれば電話やメール、mineoの公式コミュニティサイトで気軽に質問するとユーザーやスタッフが答えてくれるのでとっても安心!

公式サイト mineo

 

SIMロックを解除した後なら、ドコモ系格安SIMもオススメ!

LINE MOBILE 主要SNS使い放題!

人気SNSのLINE・Twitter・facebook・instagramが使い放題!データ容量を気にせず利用することができます!

LINE MOBILE同士ではデータ通信料のシェアも可能!LINEアプリの年齢認証・ID検索対応!

お子様をお持ちの親御様もフィルタリングアプリが無料で使えるのでお得で安心!

公式サイト LINEモバイル

 

プランが豊富! SNS使い放題も!

定額で小容量のデータ通信費からプランを選ぶならDMMモバイルがおすすめです!

440円からプランがあり他の端末とデータ容量をシェアできるプランもあります。

iPhoneと相性のいいSNSフリーオプション(250円/月)もありLINE、Twitter、Facebook、Facebook Messenger、Instagramが楽しみ放題!

公式サイト  DMMモバイル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
格安SIM情報
フォローする
Imadoki.info 格安SIMとは 何だろう?

コメント