b-mobileの評判!メリット・デメリットとキャンペーン情報

b-mobileの現行キャンペーン情報 !!
キャンペーンなし
190PadSIM(ドコモ版)でSMS付きが選べるようになりました

b-mobile logo格安SIMの老舗b-mobile。格安SIMという言葉が浸透する前からサービスを展開していましたが、その評判や実際の使い心地はどうなのでしょうか?

最近ではソフトバンク回線の格安SIMを新たに提供開始し始めてプランもシンプルで安価になっています。

とくにソフトバンクやドコモのiPadをお持ちの方にオススメなので読んでみて下さいね!

料金(3.5/5)
回線速度(4/5)
使い易さ(3/5)
その他*1(4/5)
総合評価(3.5/5)

*1 各SIMの特性を評価する項目です。このSIMはその他=従量制プラン、マルチキャリアサービスです!

☆b-mobile の良い点☆

  • ドコモ、ソフトバンク回線の格安SIMを提供
  • 従量制(使った分だけ支払い)プラン
  • 従量制のおかげで維持費が安く済む
  • 電話でのサポートがある

★b-mobile のイマイチな点★

  • 毎月たくさん使う場合は割高

基本情報

初期費用3000円低速高速切替速度切替×
高速通信時の速度最大150Mbpsプラン変更毎月一回可能
速度制限時200kbps以下決済方法クレジットカードのみ
公衆無線LANの利用×使用回線docomo SoftBank
最低
利用
期間
音声sim5ヶ月期間内解約金8,000円
データsimなし

料金プラン

b-mobileのプランは全て使った量に応じて料金が増えていく従量制のプランです。

SoftBank・docomo回線音声通話SIMデータ通信専用SIM
990ジャストフィットSIM
~15GB
詳細な料金はコチラ
990円~7,240円
10GBまで1GBごとに+500円
11GBから1GBごとに+350円
190PadSIM
~10GB
詳細な料金はコチラ

190円~3,690円
1GBごとに+350円

スマホ電話SIM
~15GB
(ソフトバンク回線のみ)
詳細な料金はコチラ
5分かけ放題・専用コールセンター付
2,450円~7,350円
1GBごとに+350円

通話オプション

 月額料金内容
5分間かけ放題500円5分間何度でもかけ放題

5分かけ放題オプションを利用するには下のアプリをインストールしておく必要があります。

オプションの他、このアプリ経由で電話すると通常20円/30秒 → 10円/30秒と半額になるので音声SIMで利用する場合にはインストールしておきましょう。

b-mobile電話

b-mobile電話

Japan Communications Inc.無料posted withアプリーチ

b-mobileはこんな人におすすめ!

b-mobileはこんな人におすすめ!

  • iPadを利用している人
  • iPhoneでも使用が少ない人
  • 月々の使用量に差がある人
  • 維持費を安く抑えたい人

従量制プランをうまく利用することでb-mobileの魅力がさらにアップします。

どのような使い方がお得かを詳細に書いていきますのでチェックしてくださいね!

b-mobileのメリット

ドコモ、ソフトバンク回線を提供

ドコモの回線はたくさんの格安SIMから提供されていますが、ソフトバンク回線に関してはそこまで多くありません。

ソフトバンク回線で従量制プランがあるのはb-mobileだけで、使い方によってはメリットも大きいです。

次はその使い方によるメリットを見ていきましょう。

従量制プラン

従量制プランとは使った分だけ支払うプランのことです。

音声SIMでは15GB、データSIMは10GBまで利用することができ、1GBごとに料金が加算されていく仕組みです。

従量制プランで維持費が安く済む

b-mobileを使い方で一番料金的にお得なのは1GBまでの利用です。

1GBまでなら全格安SIMと比べても最安値で音声SIMは1GBまで990円、データSIMは100MBまで190円使わない月は激安で維持できます。

この維持費の安さから、iPhoneやiPadをサブの端末として利用している人には物凄く便利な格安SIMです。

例えば、普段は家でWiFiで使い、たまに外に出た時にSIMで使いたいという方にピッタリです。

ちなみに100MB(190円)でできることは以下です。

これで十分な方もいらっしゃるでしょう。もっと使っても次の1GBも540円なので気楽ですね♪

電話でのサポートがある

格安SIMを初めて使う方でも安心なヘルプデスクがあるのが魅力です。

他の格安SIMで時々みられる、サポートページへ行くまでが迷路のようになっている事も無く好感が持てます。

プランページからサポートをすぐに見つけられるので困ったら利用しましょう。

b-mobileのデメリット

毎月たくさん使う場合は割高

1GBまでは激安ですが利用量が多い程割高になります。

毎月決まって使用量が多い人にはあまりオススメできません。

ソフトバンク回線の音声SIM使用予定で使う頻度が多い方はLINEモバイルがオススメです。

その他格安SIMとの比較

ドコモ回線

同じ従量制のプランを提供している格安SIMはエキサイトモバイルですが、従量制で多くのデータ通信をするならエキサイトモバイルの方がお得です。

気になる方は比較してみましょう。

データ量が決まっている定額プランを選びたい場合はb-mobile以外で選ぶことになります。

 参考ドコモ回線一括比較 データSIM 音声SIM

ソフトバンク回線

ソフトバンク回線で従量制はb-mobileだけなので使い方によっては大きなメリットのある格安SIMとなります。

他の格安SIMと比べて自分に合ったモノを選びましょう。

 参考 SoftBank(ソフトバンク)系 格安SIM比較!iPhone iPadにオススメmvno!

b-mobileで使えるスマホ・タブレット

b-mobileにはスマホやタブレットセットという選択肢はないので端末は自分で用意することになります。

以下、対応表です。

 iPhoneiPad
 ソフトバンク回線
ソフトバンク端末iPhone5以降の端末Wi-Fi+CellularモデルiPad全機種
 ドコモ回線
ドコモ端末
iPhone5s以降の端末Wi-Fi+CellularモデルiPad全機種
android端末

b-mobileの通信速度

b-mobileの通信速度ですが以前は遅いと悪評がおおかったですが、最近では平均の速度よりも早く、ドコモ、ソフトバンク回線共に品質がいいです。

利用者が増えるとお昼は遅くなるかもしれませんが、それは他の格安SIMも変わりません。

今、使うなら速度面でもオススメの格安SIMと言えます。

b-mobileの評判・評価

昔から格安SIMを提供している老舗で、回線速度が遅く悪評が多かったですが、それも改善されて、今では他のの格安SIMよりも快適に使えるようになっています。

さらに従量制で安く回線を維持できるということで、最近契約が増えています。

利用量が多い場合は他の格安SIMの方がオススメですが、iPadの回線を190円で維持できるのでたまにしか使わないという方にピッタリの格安SIMでしょう。

自分の利用法に合うならとってもオススメできる格安SIMです。

一度、候補に入れて検討してみて下さいね!

【まとめ】2018人気おすすめ格安SIMの紹介・比較ランキング!
各大手キャリア回線の格安SIMをランキングとそれぞれの特徴でご紹介します。 料金や機能の比較をしたページのリンクも貼っておくので、どの格安SIMにしようか迷う人はチェックして自分に合ったSIMを見つけて下さいね。 迷ったときは人気の...