DMMモバイルの評判・評価!メリット・デメリットとキャンペーン

DMMモバイルの現行キャンペーン情報 !!
お得にスタートキャンペーン!
新規契約手数料3,000円→0円!(~2018/12/6)
台数限定端末セール
対象端末をセール価格で購入可能!

月額料金の安さならDMMモバイル!

全体的なクオリティが高く、SNSが使い放題のオプションなどもあり使い勝手がいい格安SIMです。

DMMという会社も大きいので運営にも安心感があります。

特に目立ったキャンペーン等はないですが品質がよく、月々の料金を安く済ませたいならおススメの格安SIMです。

料金(5/5)
回線速度(3.8/5)
使い易さ(4/5)
その他*1(3.8/5)
総合評価(4.2/5)

*1 各SIMの特性を評価する項目です。このSIMはその他=プランの多さです!

☆DMMモバイルの良い点☆

<契約>
・シェアコースがある
・プランが月1回変更できるので必要な分だけ使える

<データ>
・SNSフリーオプションで人気SNSが使い放題
・細かくGBごとにプランがあるので必要な容量を選べる
・バースト機能がある

<料金・割引>
・全プラン月額料金が業界最安値水準
・DMM光とセットで月額料金500円割引!
・DMMポイントがたまる

★DMMモバイルのイマイチな点★

  • クレジットカードのみの決済
  • DMMポイントの有効期限が3ヶ月と短い

DMMモバイルの基本情報

初期費用3000円低速高速切替速度切替◯
高速通信時の速度最大225Mbpsプラン変更毎月一回可能
速度制限時200kbps以下決済方法クレジットカードのみ
公衆無線LANの利用×使用回線NTT docomo
余った容量の繰越繰越可能SMS月額料金150円
最低
利用期間
音声sim12ヶ月期間内解約金9,000円
データsimなし

DMMモバイルの月額料金とプラン・オプション

 音声通話SIMデータ通信専用SIM
 シングルコース
ライト
200Kbps通信
1140円440円
1GB1260円480円
2GB
1380円770円
3GB1500円850円
5GB1910円1210円
7GB
2560円1860円
8GB2680円1980円
10GB2890円2190円
15GB3980円3280円
20GB4680円3980円
 シェアコース
SIM最大3枚まで音声SIM追加
1枚700円/月
1~7GBまでは1枚ごとに
追加SIM手数料300円/月
8~20GBは追加SIM手数料はかかりません
SMSを使う場合は+1枚150円/月

通話オプション

 月額料金内容
10分かけ放題850円何度でも10分かけ放題

10分かけ放題オプションを利用するには以下のアプリを入れておく必要があります。

オプション以外にもこのアプリ経由で電話を掛けることで通常20円/30秒の通話料金が10円/30秒になるのでDMMモバイルを契約したら入れておきましょう。

DMM トーク - 通話料が半額になるお得な電話アプリ!

DMM トーク – 通話料が半額になるお得な電話アプリ!

DMM.com Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

その他オプション

 月額料金内容
SNSフリー250円対象SNSが使い放題
セキュリティ250円インターネットには欠かせないセキュリティソフト
端末保証500円スマートフォンの修理・交換ができるサービス
DMMWi-Fi362円全国75,000ヶ所のWi-Fiスポットが使い放題
タブホ500円1,000冊以上の人気雑誌読み放題

DMMモバイルはこんな人におすすめ!

DMMモバイルはこんな人におすすめ!

  • 月額料金を安くしたい人
  • SNSをよく使う人
  • 月によって使う用量が大きく変わる人
  • 安くても品質がしっかりしたSIMがいい人
  • 一人・家族で複数枚のSIMを持ちたい人
  • 低速モードにしてデータ通信を使う人

安くてしっかりしたサービスならDMMという感じです!どんなメリットがあるか見ていきましょう!

DMMモバイルのメリット

どのプランも業界最安値水準!

DMMモバイルでは公式で上の様に載せており、どのプランもかなり安い水準の料金で提供されています

幾つかのプランで最安値、その他もほぼ最安値水準です。

細かく比べたい方は下のページから料金をチェックしてみて下さいね。

一括検索!Docomo系mnvo 音声通話sim比較!!

SNS使い放題オプションあり!!

SNSフリーというオプションがあり月額250円でLINE、Twitter、Facebook、Facebook Messenger、Instagram高速データ通信料を消費せずに利用できるサービスです。

3GB以上のコースから選ぶことができます。

普段からSNSを多用する人はぜひ利用したいサービスとなっています!

他にSNS使い放題プランがあるのはLINEモバイルなので比べてみましょう。

シェアコース

最大3枚までSIMを持つ事ができて、低容量からデータをシェアできるお得なプラン!

10GB音声通話SIMを3人で使う場合一人当たり1450円!

家族のみんなが大手キャリアのdocomo,auなら、まとめてDMMモバイルにすると年間、何万円というお金が浮くでしょう。

一人で複数端末使う場合にもとっても便利です!

通信費を抑えたい方は検討してみて下さいね。

GB数別に細かく分けられたプランがあり月1回プラン変更可能

プランは1GB~20GBまで細かく分けられており自分にあったプラン・容量を選べる。

さらに月1回プランが変更可能でよく使う/使わない月が事前に分かっていれば、24日までにプラン変更で翌月に適用されます。

うまく利用して便利にお得に使ってください。

専用アプリで設定変更も簡単

DMM mobile

DMM mobile

DMM.com Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

DMM専用アプリを入れておくととっても便利。以下の事ができるようになります。

  • 高速データ通信の残量をグラフで確認
  • 追加で高速データ通信量をチャージ購入
  • 高速データ通信のON/OFF変更
  • 請求内容をいつでも確認
  • 契約高速データ通信の残量を通知設定

低速時でも快適!バースト機能

バースト機能

低速通信時にはじめの一定量だけ高速通信できるバースト機能付き

データ容量を使い切った後でも快適に通信できます。

この機能は他の格安SIMではあまりない機能なのでこの格安SIMを選ぶメリットの一つ!

余ったデータ量の翌月繰越

余ったデータ容量は翌月へ繰り越し出来て無駄になりません。

こういった細かいサービスも全て網羅しているのがDMMモバイルの特徴とも言えます。

安く、サービスが揃った格安SIM、魅力ですね。

高速通信ON/OFF機能

必要のない時は低速でデータ容量を節約

メールやメッセージなら低速通信で十分、高速通信をoffにすると通信容量を消費せずに通信を行うことができます。

上手に使ってデータ容量を節約しましょう。

DMMモバイルのデメリット

DMMポイントの有効期限が短い

DMMポイントはDMMモバイル利用額の10%還元と多いですが、有効期限が3ヶ月間なのでまとめて使う事も難しいです。

普段からDMMのサービスを利用している人には嬉しいでしょう。

支払いはクレジットカードのみ

支払いは、クレジットカードしか対応していません。

もし口座振替やデビットカード支払いがいいという方は楽天モバイルへ。

その他格安SIMとの比較

DMMモバイルはドコモ回線のみの提供で、一番の特徴は細かく分けられたGBプランとその月額料金です。

どのプランでも業界最安値または同水準の価格でシンプルな使い方の人にはオススメできる格安SIMとなっています。

他ではないSNS使い放題のオプションもあるのでSNSをたくさん使う人にも向いています。

DMMモバイルのスマホ

HUAWEI P20

税抜69,800円

ディスプレイ:5.8インチ
ROM:128GB
RAM:4GB
バッテリー:3,400mAh
カメラ:メイン1,200+2,000万画素 
フロント:2,400万画素

画質や画像にこだわりが見られるハイスペック端末!ライカのダブルレンズカメラで前面も2,400万画素と超高画質!普段からカメラや動画を多用する人にぜひオススメしたい。もちろんゲームもバッチリできます!

 

HUAWEI P20 lite

税抜31,980円

ディスプレイ:5.84インチ
ROM:32GB
RAM:4GB
バッテリー:3,000mAh
カメラ:メイン1,600+200万画素 
フロント:1,600万画素

この価格でハイエンドクラス並みのスペック!iPhoneXのような形で顔認証も搭載。今季の人気機種No.1!入門から良く使う人まで、幅広い要望に応えてくれるおすすめの機種です!

 

AQUOS sense plus SH-M07

AQUOS sense plus SH-M07

税抜40,800円

ディスプレイ:5.5インチ 
ROM:32GB
RAM:3GB
バッテリー:3,100mAh
カメラ:メイン1,640万画素 フロント800万画素

おサイフケータイ、防水・防塵機能を搭載した普段使いにちょうどいいスマホ!残念ながらワンセグは搭載されていませんが、綺麗な画面とキビキビ動くスペック、バッテリーも大きく長持ちです。ワンランク上の性能がお手頃価格で!

 

Motorola Moto E5

税抜18,500円

ディスプレイ:5.7インチ
ROM:16GB
RAM:2GB
バッテリー:4,000mAh
カメラ:メイン1,300万画素 
フロント500万画素

お値段控えめの入門機としてgood!4,000mAhの大容量バッテリー搭載で充電を気にせずにスマホを使いたい方にオススメ!

 

ASUS Zenfone5

税抜52,800円

ディスプレイ:6.2インチ
ROM:64GB
RAM:6GB
バッテリー:3,300mAh
カメラ:メイン1,200+800万画素 
フロント800万画素

薄いベゼルでiPhoneXのようなデザイン。メモリが6GBも搭載されているので、たくさんアプリを開くことがあっても、もたついたりしにくいでしょう。ゲームにもGood。カメラはダブルレンズでAI機能搭載により好みの写真が撮れるようです。

メインで使うのにバランスの取れた良い端末です!

 

HUAWEI nova lite2

税抜 25,920円

ディスプレイ:5.65インチ 
ROM:32GB
RAM:3GB
バッテリー:3,000mAh
カメラ:メイン1,300+200万画素 フロント800万画素

低価格で高性能な万能端末です!

スペックの通りダブルレンズで高画質カメラ搭載。ワイドディスプレイで軽くもう文句のつけようがない端末!

普段使いのスマホには十分すぎるスペックを備えたお手頃SIMフリースマホです!!

DMMモバイルで使える端末

docomo端末

docomo端末ならSIMロック解除なしで利用できます。

その他auや、ソフトバンク端末はSIMロック解除しないと利用できません。

SIMフリー端末

SIMフリーならどの端末でも利用できます。

また、大手キャリア利用中ならSIMロック解除がネットから無料で出来るので解約前にしておきましょう。解約後も100日以内ならショップで可能です。(手数料3,000円)

大手キャリアから乗り換えをする予定の方は下のページを参考にして下さい。

 参考 大手キャリアから格安SIMへ乗り換え!番号そのままMNPする手順!

SIMフリー端末を自分で用意したい方は下ページが参考になります。
 参考最新 おすすめsimフリー 格安スマホ!!セットで購入するならコレ!

白ロムの事が分かる方はコチラもおすすめ! 白ロムとは?

 参考docomo 厳選お買い得白ロムから選ぶ!格安SIMに最適な一台!

DMMモバイルの通信速度

お昼、通勤帰宅の時間帯は各社格安SIMと同じく遅くなりがちですがそれ以外の時間帯はまずまずです。

特に遅すぎるという事もないのでDMMのメリットが気に入った方は契約しても問題ないでしょう。

格安SIMのメリット・デメリットを今一度確認して申し込むと後悔しないでしょう。

 参考 格安SIMのメリット・デメリット!使いこなす為の必須知識!

DMMモバイルの評判・評価

専用アプリの使いやすさや各種サービスの細かさは素晴らしいです。

あとは何と言っても料金でしょう。

業界最安値水準の価格設定に、GB別で細かく分けられたプランが多数あり、選びやすいのでしょう。

月に1回のプラン変更が可能なので気軽に選べるのもいいですよね。

回線速度、サービス、料金共に他の格安SIMに遅れをとることはなさそうなので、今後のことも安心して申し込みできます。

安いだけではなく品質も安定しているのでかなりオススメ
そして、何と言っても利用料金を第一に考える人はDMMモバイルで決まりです!

もっと知る!または申し込みはコチラ♪

【まとめ】2018人気おすすめ格安SIMの紹介・比較ランキング!
各大手キャリア回線の格安SIMをランキングとそれぞれの特徴でご紹介します。 料金や機能の比較をしたページのリンクも貼っておくので、どの格安SIMにしようか迷う人はチェックして自分に合ったSIMを見つけて下さいね。 迷ったときは人気の...