格安SIMにも無制限かけ放題が!短・長電話にオススメの通話オプション

かけ放題オプションを選ぼう!自分に合う通話オプションは?

番号通話をよく使う人には「かけ放題」は外せないオプションでしょう。

格安SIMにして月額料金を安くし、通話料も抑えたい人にぴったりの通話オプションをご紹介します。

それぞれ自分に合う格安SIMを選んでお得に利用しましょう。

格安SIMのかけ放題とは

かけ放題と言えば大手携帯キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の何回でも何分でも無制限かけ放題を思い浮かべる方が多いと思います。

一方、格安SIMのかけ放題の主流は10分何度でもかけ放題という時間制限付きのかけ放題となります。

しかし、様々な格安SIMが出ていて通話オプションも種類がたくさんあります。

自分に合った通話プランを選ぶために、分かりやすく分類し紹介するので是非参考にして下さいね。

格安SIMの通話オプション一覧表

まずは一覧表をご覧ください。

格安SIMでは主に3種の通話オプションがあります。

  • 無制限かけ放題
  • 3 or 10分かけ放題
  • 〇分無料通話
無制限かけ放題
会社名月額料金内容
OCNモバイル850円その月の上位3番号の通話料が0円
Y!mobile1,000円何度・何分でも無制限かけ放題
イオンモバイル1,500円050の番号を利用した無制限かけ放題
3 / 10分かけ放題
IIJmio600 / 830円3分(家族10分) / 10分(家族30分)かけ放題
BIGLOBE3 / 10分かけ放題
mineo
OCNモバイル
DMMmobile
イオンモバイル
楽天モバイル
850円10分かけ放題
LINEモバイル880円
NifMo830円
60 / 90分の通話パック
BIGLOBE600 / 830円月60 / 90分迄の通話パック

当サイトで人気のかけ放題 格安SIMを紹介

上の表で紹介した格安SIMを詳しく解説いたします。気になったSIMの詳細を知りましょう。

無制限かけ放題

大手携帯キャリアと同じ何分・何度でも無制限かけ放題か、違った通話方式で多少制限のあるかけ放題です。

番号通話でよく電話をする人向けです。

OCNモバイルONE

ocnモバイルone

OCNモバイルONEは、その月の国内通話料上位3番号の通話料が0円になる無制限かけ放題をオプションとして選ぶことができます。

オプションの月額も850円と高くないので、決まった人や場所の3つ以内の電話番号と長電話する人にオススメの格安SIMです。

メインのプランも格安SIMの平均的な料金なので、安くスマホを使いたい方にオススメします。

Y!mobile

Y!mobileでは、大手携帯キャリアと同じ「何度・何分でも無制限かけ放題」が選べます。

オプションの月額料金は1,000円と安いですが、選べるスマホのプランが1年目は1,980円、2年目2,980円で3年目は使えるデータ容量も減るという徐々に条件が悪くなるプランで、多少料金は高いです。

その代わり、回線は高速で、街にはショップもあるのでそういったメリットも考慮すると総合力は悪くないでしょう。

無制限かけ放題がメインの使用用途という人にオススメです。

イオンモバイル

イオンモバイルは、050IP電話サービスを利用した、無制限のかけ放題サービスです。

050IP電話とは

簡単に言ってしまえばインターネット回線を利用した通話方法です。

050の番号で通話を受ける事もでき、海外への通話(海外からの通話WiFi経由)も可能です。

その反面、通話品質があまりよくなく、音声が少し遅延したり途切れたりがあるのでビジネスの用途には向きません。また、フリーダイヤルや110等への発信ができません。

オプションの料金は月額1,500円と少し高いですが、基本の料金プランでデータプランを選べば月額を抑えたかけ放題スマホとして利用できるでしょう。

プライベートでたくさん通話する人にオススメです。

3 / 10分かけ放題

何度でも3 / 10分のかけ放題のオプションサービスです。

格安SIMでは10分かけ放題/850円が今、主流のかけ放題となっています。

短い通話を何度もかける人向けです。

もう一度表を見てみしょう。

3 / 10分かけ放題
会社名月額料金内容
IIJmio600 / 830円3分(家族10分) / 10分(家族30分)かけ放題
BIGLOBE3 / 10分かけ放題
mineo
OCNモバイル
DMMmobile
イオンモバイル
楽天モバイル
850円10分かけ放題
LINEモバイル880円
NifMo830円

IIJmio以外は「10分かけ放題」のほぼ同じ内容で、料金に多少の違いがある程度です。

ですので、自分の用途に合った格安SIMを選ぶことに重点を置いて探すと良いでしょう。

このオプションを使う時はそれぞれの会社が出している通話専用のアプリ経由で発信する必要があるります。

また、そのアプリを入れておくことで通常20円/30秒の通話料が10円/30秒になるので入れない理由も特にないです。格安SIMを契約したら忘れずにインストールしましょう。

では、IIJmioだけ違う、かけ放題の内容を見てみましょう。

IIJmio

IIJmioは誰とでも10分かけ放題(月額830円)に加え、家族(同一mioID)なら30分かけ放題となります。通話が少ない人には誰でも3分かけ放題(月額600円)と家族と10分かけ放題という少し時間の少ないプランも選択できます。

IIJmioはスマホのセット販売価格も安いので、今からスマホを始める人にオススメできる格安SIMですよ。

アプリを使う方法もある

10分かけ放題は格安SIMのオプションに無くても電話番号だけ取得しておけば、後から「G-call」というアプリを入れることで利用可能です。もちろん通話料金も通常の約半額で話すことができます。

電話サービスG-Call

電話サービスG-Call

gap Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

なので、他に使いたいSIMがある時は気にせずそちらを選べばいいでしょう。

【まとめ】2018人気おすすめ格安SIMの紹介・比較ランキング!
各大手キャリア回線の格安SIMをランキングとそれぞれの特徴でご紹介します。 料金や機能の比較をしたページのリンクも貼っておくので、どの格安SIMにしようか迷う人はチェックして自分に合ったSIMを見つけて下さいね。 迷ったときは人気の...

60 / 90分間分無料通話

はじめから〇分間の無料通話が付いた通話オプションです。

毎月、決まった人と決まった時間内で話す人向けです。

BIGLOBEモバイル

初めから話せる時間が決まった通話パックです。

 月額料金内容
通話パック830円1,620円分(最大90分)の通話が可能
600円1,080円分(最大60分)の通話が可能

BIGLOBEはエンタメフリーオプションというYoutube等の動画サイトやストリーミング音楽サイトなどが使い放題になるオプションがあるので、合わせて使いたい人にはオススメです。

本当にかけ放題は必要?

格安SIMで何も対策せずに通話をすると20円/30秒の通話料金ですが、通話アプリを入れることで10円/30秒と半額にできます。

通話オプション主流の料金850円分で、通話アプリ経由だと約42分話すことができます。

なので毎月42分以上を話すかどうかが通話オプション契約の分岐点といえるでしょう。

またLINEなどのメッセージアプリは使えないかも検討してみましょう。

データ消費も少なく音声もそんなに悪くないので利用できるなら相当お得に使えます。

他の通話料金の抑え方が気になる方は下のページも確認してみましょう。

格安スマホ・格安SIMの通話料を安く!おすすめ通話アプリ節約術!通話オプション比較!
格安スマホ・格安SIMの通話料は高い?かけ放題プランは?お得に使う方法は? そんな疑問にお答えするためにスマホをどう使うのがいいのか、どうすればいいのかまで全てお答えします。 格安スマホ・SIMで番号を使った通話をすると料金が高くつ...

どの格安SIMにするかも通話オプションを使うかも自分の使い方に合うものを選ぶのがポイントです。

自分の生活スタイルを振り返って、良い選択をして下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
格安SIM情報
フォローする
Imadoki.info 格安SIMとは 何だろう?

コメント