HUAWEI nova3使用レビュー!最安値で買う方法やスペック、カメラの実力

HUAWEI nova 3使用レビュー!良かった点・気になる点

HUAWEI nova3を手に入れたので使用感やスペック、最安値で買えるMVNOなどをご紹介します!

端末を購入するか迷っている人は是非参考にして下さいね。

HUAWEIの問題についても触れているので、その点も考慮しつつ検討してみるといいでしょう。

HUAWEI nova3のスペック

HUAWEI nova3(スペック)
OSAndroid 8.1 / EUMI 8.2
CPUKirin 970
メモリ/保存容量4GB/128GB
MicroSD最大256GB
ディスプレイ6.3型 2340×1080
アウト/インカメラ1600+2400万画素/2400+200万画素
バッテリー3750mAh USB Type-C
サイズ/重量高157×横73.7×厚7.3mm/166g
通信方式FDD LTE: B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 26 / 28
TDD LTE: B38 / 40 / 41
キャリアアグリゲーション対応
WCDMA: B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
GSM: 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz
回線ドコモ・ソフトバンク・auフル対応
au volteも対応済み
付属品USBケーブル、充電器、クリアケース、イヤホン、クイックスタートガイドカード取り出しツール(ピン)

本体の写真

画面と箱
カメラと電源・音量ボタン
背面

HUAWEI nova3の使用感

私が実際に使ってみて分かったHUAWEI nova3の良いところと、気になった点を挙げていきます。

使用しないと感じられないことをたくさん挙げていくので参考にして下さいね。

HUAWEI nova3 使ってみて良かった点

カメラ画質がいい

一部では、この機種のAIカメラはペンキを塗ったような不自然な色だと酷評されていますが、基本的にはすごく綺麗に撮影することができます。

不満がある人はカメラ性能より自分の撮り方による影響が大きいのではないかと感じます。

また、ボケを後から追加できる機能も搭載していたり、インカメラも高画質で自撮りがきれいに撮ることができます。カメラをよく使う人にもオススメです。

下の項目で実際の写真をアップしていますので確認してみて下さい。

バッテリー持ちがいい

1日は余裕で持ちます。

メールチェックやメッセージアプリをたまに見るくらいの方なら3日くらいは充電なしでも持つでしょう。

また、急速充電に対応しているので1時間半あれば、ほぼフル充電できます。

もちろん付属の充電器も急速充電対応です。

コスパ最強である

スペックをみればわかりますが、カメラやCPU、メモリと全体的にスペックが高く、どの回線でも利用できる万能マシンです。

その割に価格が安いので、初めてスマホを持つ人にもオススメです。

セールでさらに安くなっていたりもするので見逃さないようにしましょう。

セール情報は下の項目に書いています。

認証機能が秀逸

指紋認証でも、顔認証でも、ほぼ一瞬と言えるほど早くロック解除ができ、感動できるレベルです。

これらにより、ストレスがなくセキュリティも高くなるので使わない手はありません。

個人情報のたくさん入ったスマホだからこそ必ず使うロックは使うようにしておきたいし、気軽に違和感なく使えるのは大きなメリットと言えます。

HUAWEI nova3 使ってみて気になった点

縦長すぎて片手操作が困難

ボディが縦長でサイズも大きいので、工夫無しでの片手操作は難しいでしょう。

片手操作する場合はスマホリングなどを付けて操作すると、落とすことが無くて良いです。

また、画面下にあるナビゲーションを横にスライドすると画面が縮小するので、片手で使おうと思えば出来なくもないです。

動画撮影時のブレが大きい

動画を撮影してみましたが、歩きながらの撮影だと画面のブレがそれなりにあるので酔いそうでした。

最新のiPhoneには手振れ補正が付いていて、かなり滑らかな動画がとれますが、この機種ではそれは望めません。

動画をたくさん撮る人で手振れを抑えたい人はスタビライザーを購入しましょう。

電子書籍が読みにくい

電子書籍は縦長になるので視界に文章の上下が収まらず少し読みにくいです。

画面を横に向けると新聞を読んでいるような横長の文章ができあがります。

しかしこの点について、感覚は人によって違うので、参考に気に留めておくといいでしょう。

HUAWEI nova3が最安値で買えるサイトやMVNO

OCNモバイルONE

ocnモバイルone

他よりも通常販売価格が安いうえに、頻繁に開催している端末セールでさらに安くなるというお得さ!

格安SIMとスマホをセットで購入するつもりなら一押しの格安SIMです!

BIGLOBEモバイル

biglobe logo

端末セットで契約すると大幅な割引がある格安SIM!

また、YOUTUBEや指定の動画・音楽サイトが使い放題のエンタメフリーオプションなどがあり、スマホをたくさん使う人にもオススメです。

Amazonなどのショッピングサイト

HUAWEI nova3のカメラ性能

試し撮りした写真を比べてみましょう。
※アップロード時に画像が圧縮されているので、実際はもっと細部まで映っています。

(左)通常カメラ(右)AIカメラ



分かりにくいですがAIの方が若干色が明るく綺麗にみえますね。

HUAWEIの問題の真相

最近HUAWEIがニュースで話題になっていましたが、何が問題だったのでしょうか?

それは、「中国政府とグルになりスパイ行為をしているのではないか」という疑いがアメリカ政府によってかけられたことです。

HUAWEIは安価で製品を売っているので、ほとんどの設備に使われてきており、アメリカの機密情報などが盗まれる心配があるのです。

さらに、これから出てくる「5G」という4G(LTE)の100倍の速度の通信インフラ機器のシェアをHUAWEIが握る事により万が一にも中国に情報を取られる可能性を避けようという動きです。

実際のところHUAWEIは疑いを否認していますが、真相はわかりません。

「個人的にHUAWEIのスマホを使うのはどうなのか?」という点ですが、政府関係や機密情報を扱う仕事でない限り、数百万台のスマホの中から一個人の情報をどうこうすることは無いと思うので問題ないはずと思っています。

現状でも最新の機種が発売されるやいなや、低価格と品質がよく大好評・大人気で実際に気にしている人も少なそうです。

HUAWEIの機種以外にも知らないアプリやアカウントの作成などで流出する個人情報も多いのでそれらに気を使う方が個人の場合は効果があるでしょう。

 

まとめ

多少のマイナスポイント(写真やサイズ、HUAWEIの問題)はありますが、総評としては価格が安く高性能な端末なので、コスパの良い使えるスマホを探している人にピッタリと言えるでしょう。

バッテリー持ちも良く、認証もスムーズで、動作も快適!

多くの人にオススメできる端末です。

格安SIMとセットで買うと安く入手できるので、乗り換える際に選ぶ候補としてもおすすめ。

極端に安い端末を買って性能に不満を感じるより、安い価格のこの端末を買って快適に利用しましょう。

私自身使ってみてとってもオススメできる端末に仕上がっていると思いました。

検討の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホ
フォローする
Imadoki.info 格安SIMとは 何だろう?

コメント