子どものiPhoneとフィルタリングアプリ!ベストな方法とおすすめ格安SIM!

子どもを守るために閲覧できるサイトやアプリの制限、利用時間の制限をするアプリをフィルタリングアプリといいます。

iPhoneやiPadのOSをiOSといいますがandroidとは仕様が違うため同じアプリでも使えない機能があったりします。

フィルタリングアプリの主な機能を使うにはどの方法がベストなのか、お教えします!

フィルタリングアプリの基本機能

フィルタリングアプリの基本機能

  • GPSでの居場所確認
  • 特定の場所に出入りした際、保護者に通知する機能
  • 有害サイトブロック
  • 指定アプリの利用制限
  • 利用時間制限

だいたいフィルタリングで使いたいのはこれらの機能だと思います。

上の機能にあてはまるiOS用のフィルタリングアプリはあるのでしょうか?
見ていきましょう!

iPhoneのペアレンタルコントロール

そもそもiPhoneにはペアレンタルコントロールというフィルタリング・制限機能が付いています

メニューへ行くには「設定」→「一般」→「機能制限」→「機能制限を設定」の順となります。

ここで、機能制限を付けるときにパスコードの設定が必要ですが忘れるとデータをすべて消去して設定し直さなければいけないので絶対に忘れないようにしましょう。

 【公式】iPhone、iPad、iPod touch でペアレンタルコントロールを使う方法

利用できる機能

  • 機能制限のオンオフ
  • アプリの使用、課金、インストール、削除制限
  • 不適切な表現のコンテンツへのアクセス制限
  • Safariブラウザからの指定した、またはアダルトサイト制限
  • 位置情報(友達を探す)や連絡先のプライバシー設定
    (友達を探す機能から特定の範囲出入り通知設定も可能)
  • その他

前の項目で挙げた基本機能の中でペアレンタルコントロールにない機能は「利用時間制限」です。

それを補ってくれるアプリを探してきましょう。

iPhoneに対応しているフィルタリングアプリ

上でも述べたように、ペアレンタルコントロールにない機能「利用時間制限」。

それを補うために「ペアレンタルコントロール」+「フィルタリングアプリ」で鉄壁の守りとなります。

i-フィルター 格安SIMとセットでお得

定番のフィルタリングアプリです利用時間制限があるのでiPhoneのペアレンタルコントロール機能のカバーもしっかりできます。

月額360円ですが、格安SIMを契約すると無料でアプリ提供しているLINEモバイルなどで使うのがオススメです。

利用できる機能

  • 独自ブラウザでの閲覧ウェブサイト管理
  • 掲示板やチャットに対して書き込みを禁止
  • 購入ページをブロック
  • 利用状況の確認
  • インターネットの利用時間制限
    (時間帯、曜日、一日の利用時間の制限)
  • その他
  • 機能一覧

ノートンファミリー(30日間無償体験版あり)

時間の管理やその他の機能も充実しています。アプリの制限機能がないiPhoneのペアレンタルコントロールの機能と組み合わせればしたいことはほとんどカバーできるでしょう。

ノートンセキュリティプレミアムを買えば3台までPC、タブレット、スマホにかかわらずセキュリティやフィルタリングで保護してくれる。

3年版だと1台当たり約100円/月、1年版だと150円/月なので激安!!

利用できる機能

  • ウェブの監視(不適切なサイトを遮断したり、何を見ているか把握できる)
  • 時間の監視(利用時間を設定したり、利用時間を把握できる)
  • 位置状況の監視(30日以内の行動範囲履歴の表示)
  • 利用履歴
  • 個人情報保護
  • その他
  • 機能一覧(無償体験版もコチラ)

あんしんフィルター

docomo、au、SoftBank、Y!mobile、UQmobileが無料で提供しているフィルタリングアプリです。

au以外のあんしんフィルターではiPhoneの利用時間制限はできないです。

今のところ利用時間を制限したい場合にはあんしんフィルターは向いていません

利用できる機能

  • 不適切なサイトの制限
  • 利用時間の管理
  • 利用状況の確認
  • 位置検索
  • その他
契約する前に

それぞれのフィルタリングアプリに違いがあるので、抑えておきたい機能は事前に使えるかチェックしてから購入するようにしましょう。

さらに、アップデートによって今まで使えなかった機能が使えるようなっている場合があるので確認してみよう。

フィルタリングでおすすめ格安SIM

無料でアプリが使える会社や子供を守ることに特化した格安SIMがあります。

お得に安全に利用できる格安SIMを検討してみましょう!

TONE iPhone用の子供をまもる格安SIM

2018年4月26日よりTONEよりiPhone用の格安SIMが発売されます。

TONEといえば家族に優しい格安SIMとして子ども用の見守り機能やシニアの方も使いやすいようにサポートも充実しているSIMです。

ペアレンタルコントロールを使う必要がないほど機能も充実しており、設定もアプリから容易にでき扱いやすいでしょう。

利用できる機能

  • ウェブ閲覧制限
  • 居場所確認(所定の場所に出入りした際、親に通知する機能含む)
  • アプリ制限
  • 時間制限※1
  • その他

※1Macを使用し所定の方法でiPhoneを初期化することで、アプリ毎の時間制限など、より詳細な設定が可能になる(サービス提供予定)

利用可能端末

  • iPhone 5s/5c(iOS10)以降のSIMフリー版、docomo版に対応
    具体的にはiPhone 5s,5c,6,6Plus,6s,6S Plus,SE,7,7 Plus,8,8 Plus,X(時系列順)
  • au版、SoftBank版は6S以降で要SIMロック解除

LINE フィルタリングアプリ「i-フィルター」が無料

LINEモバイル

「i-フィルター」が無料で利用できるのでお財布にも優しく安心感もあります。

どの年代もよく使う人気SNSが無制限で利用可能!特に中高生はSNSがたくさん使えるのは嬉しいはず!

まとめ

iPhoneのペアレンタルコントロールでもそれなりにフィルタリングできますが、利用時間帯制限をかけたいときはアプリが必要です。

アプリはそれぞれ違いがあるので自分の使いたい機能があるかをたしかめてから使いましょう。

アプリと組み合わせれば大体の事はフィルタリングが可能ですが、使う時は親子で話し合いルールを決めてから制限をするようにするのがオススメです。

あまりに制限をかけすぎると親子関係が険悪になりかねないですしね^^;

子どもの安全を守りつつ、自立を促すように話し合いが出来ればとってもいいですね!

自分の家庭にあったルールを見つけて楽しく毎日を過ごしましょう。

【まとめ 子どもとスマホ】

【まとめ】子どもとスマホ 使い方と注意点!おすすめ端末&格安SIM!
今や子どもがスマホを使うのは当たり前の時代。 とはいえ、トラブルも多いのでスマホを与える場合にはしっかりと子どもの安全を守るための対策をとりましょう。 親子で安心、便利にスマホを使うルール決めから、フィルタリングアプリのインストール...