格安SIMのデメリット!契約前に確認すべき8のこと

格安SIMのデメリットで困る

これから格安SIMを使う予定ですか?

格安SIMは安い!しかし、その安さは経費の削減で実現されています。

経費削減のため、大手キャリアで提供されていたサービスが一部削られているので今までと同じイメージで利用すると困る可能性も。

格安SIMを契約し使う前に、先回りしてデメリットを知り失敗の原因を消しておきましょう!

格安SIMのデメリット

格安SIMのデメリットはどのくらいあるでしょうか?

一覧にして書いたのでチェックしてみて下さい。

そして、下の項に詳細や解決策を書いているので「心配な箇所」や「当てはまる個所」を読んで使う時に困らないようにしておきましょう。

何個当てはまるかな?

  • ネットが時間帯によって遅くなる
  • キャリアメールが使えなくなる
  • サポートが少ない
  • 端末が壊れた場合、代替え機はない
  • 通話料が高い
  • LINEのID検索ができない / してもらえない
  • クレジットカード払いがほとんど

以上が格安SIMを使いはじめた時の代表的なデメリットです。

当てはまるものはありますか?

不安な方はいまから説明するので安心してくださいね。

では、見ていきましょう。

時間帯で通信が遅い 

格安SIMの性質上、みんなが一斉に使う時間はどうしても通信が遅くなってしまいます。

渋滞した道路のイメージです。

それでは解決策を。

お昼は遅い

通信速度の速い格安SIMを使う

格安SIMによって通信速度が違いますがその中でも、速いといわれている格安SIMを利用しましょう。

おすすめはUQモバイルです。サービス開始からずっと速度が速くKDDI傘下の会社なので経営も安心です。

他には、多少他の格安SIMよりも高いですがY!mobileもオススメです。大手キャリア並みの速度で利用できます。

混雑する時間帯を把握しておく

混雑する時間を知っておくと必要な事はその時間帯以外で調べておく意識が働きますよね。

では、一番混雑しているのは何時でしょう?

それはお昼の12時から1時にかけてみんながお昼休憩をしている時です。動画やネット検索をしてみると明らかに通信が遅いことに気づくでしょう。

あとはお昼ほどではないですが通勤・通学、退勤・下校、それに夜の落ち着いた時間9~10時に速度低下が感じられるかもしれません。

しかし、「この時間帯は通信が遅い」というのが分かっているのでイライラも少なくて済みます。

みんなが使う時間帯は避ける

上の続きのような事ですが、少しだけみんなと時間をずらして使う事で快適に使う事が出来ます。混雑時は通信をあまり必要としない読書やニュースの時間にするのはどうですか?

ちなみにLINE等のメッセージは混雑していても問題なく使えるので心配はありませんよ。

遅い時間をさけるかWiFIを使う

WiFiが使える環境を探しておく

もし近くにWiFiが使える環境があるなら使いましょう。時間帯関係なくスムーズな通信ができます。

行動範囲でWiFiが使える場所を知っておくといざという時にも助かりますよ。

通信速度を早くする方法はないですが、あらかじめ事態を予測する事で避けていきましょう!

キャリアメールが使えない 

格安SIM乗り換えで、今まで使っていたdocomoやauのメールアドレスが無くなってしまいます。

でも心配ご無用!無料でメールアドレスがもらえるサービスがあるのは知っていますか?

おすすめはGoogleのgmail。gmailを持っているとインターネットにつながる環境があればパソコンからでもスマホからでも自分の受信BOXへアクセスし、メールを見ることができます。

逆に以前より便利と感じる方もいらっしゃるでしょう。

店舗サポートがない 

格安SIMは月々の料金を下げるために実店舗を持っていない場合がほとんどです。

故障や操作方法がわからないとき、気軽に店舗へ行けないといったデメリットがあります。

しかし、中にはサポートを充実させた格安SIMもあるので心配な方はそういったものを選ぶのが良いでしょう。

もう困らない!格安SIMの設定済 & サポート充実の会社!
格安SIMにしたいけど初期設定(SIMを挿してAPN設定)や、利用法が難しそうで始めにくいと感じている人はおおいでしょう。 しかし、簡単にスマホをはじめられるようにサポートの厚い会社があるんです! 不安なかたはサポートに力をいれたSIM...

自分の周りに格安SIMに詳しい人がいれば一番安心なんですけどね^^

スマホをネタに普段話さない人や、周りの方とコミュニケーションをとりましょう!

サポート充実なSIM

端末故障時の代替機がない 

もし使っている端末が壊れて、格安SIM会社に問い合わせても代替えの機種を送ってくれるわけではありません。

格安SIMを使う場合、原則スマホは自己責任で用意することになります。こういったところで格安SIMは経費を削って料金を安くしているので仕方ないところではあります。

そんなに壊れることはないと思いますが、でも万が一壊れたときはどうするか?代わりになるものを持っているしかないので提案としてSIMが挿せるタブレットを持っておくのがいいでしょう。

タブレットでも通話できる機種がある上、普段もスマホとは別の用途で使えるので持っていて損はないでしょう。

最近は安くて高性能な機種がたくさんありますよ。

スマホは自己責任

【2018夏】おすすめsimフリー タブレットと格安SIM!通話もOK?!
Amazon プライムデー! 明日 7/17(火)23:59まで HUAWEI製品・その他スマホ、Kindleも安い!! 最新のsimフリータブレット、それに合う格安simについて比較、ご紹介します。随時更新! SIMフリーLT...

完全かけ放題プランがない 

5分間、10分間かけ放題オプションはあるのですがdocomoやauのような完全なかけ放題がないのが現状です。

090の番号を使い長電話される方には今のところ格安SIMは向いていないと言えます。

090の番号で電話をしたいという方は楽天でんわアプリを使えば半額にはできるので検討してみて下さい。ちなみに料金は30秒10円となっています。

どうしても長電話したい場合はLINEなどでするのがいいでしょう。

長電話ならLINE

LINEの年齢認証ができない 

LINEの年齢認証ができないとどうなるか?ID検索ができない、またはしてもらえません

これはどういうことかと言うと、LINEではIDが一人ひとりに割り当てられ、離れた場所から自分の事を検索してもらえるのですがこれができません。じゃあ連絡先追加できないの?

いえいえそんなことはありません。LINEにはこのほかにもQRコードや自分に割り当てられたURLを使って連絡先追加ができます

QRコード もしくは URL

iPhoneのOSアップデートに注意

iPhoneから格安SIMへの乗り換えや、格安SIMでiPhoneを新しく使いたい方、多いのではないでしょうか?

基本的には問題なく使えるのですがOSのアップデート時だけは注意!

格安SIMのOSへの対応を確認してからするようにしましょう。

また対応できていない場合、通信が出来なくなってしまう可能性があります。

iOSアップデートの前にMVNOのサイトで対応確認すること

クレジット決済しかできない事が多い

クレジットカードを持っていない人やクレジットカードをネットで使うのに抵抗がある方には格安SIMを選ぶ選択肢が減ってしまいます。

しかし、それ以外の方法で支払い可能な格安SIMもあるのでそれらを利用しましょう

クレジット払い以外の方法も選択できる格安SIMがある

楽天モバイルは口座振替・クレジットカード・デビットカードに対応しています。

まとめ 理解すればお得に使えます!

たくさんデメリットを上げましたが、人によっては関係ない項目が多かった人もいるのではないでしょうか?

デメリットがあったとしても使い方次第で気にせず利用できるはずです。

格安SIMの料金は月額2,000円前後と安く、大手キャリアとくらべると5千円以上お得になる方も多いでしょう。

しっかり学んでデメリットを克服し、安く楽しく使って下さいね!

 

次はメリットを見てみる もしくは

もっと格安SIMについて知る!

格安SIMとは?入門、申し込みから利用後の悩みまでお手伝い!

【まとめ】2018人気おすすめ格安SIMの紹介・比較ランキング!
各大手キャリア回線の格安SIMをランキングとそれぞれの特徴でご紹介します。 料金や機能の比較をしたページのリンクも貼っておくので、どの格安SIMにしようか迷う人はチェックして自分に合ったSIMを見つけて下さいね。 迷ったときは人気の...

コメント