格安SIMのメリット・デメリット!使いこなす為の必須知識!

格安SIMのメリット・デメリット格安SIMを契約してから困らないようにメリット・デメリットを申し込み前に一度確認しておきましょう。

デメリットを知っていれば、準備ができたことも、知らないせいで困った事態になるかもしれません、反対にメリット知っていれば、お得に便利に格安SIMを使いこなせるのでしょう!

気になったことはそれぞれの詳細を読んで、使いこなすため・後悔しないための知識をつけて安く、便利につかいましょう。

こんな時に格安SIMは便利!

  • docomo、au、SoftBankを使っており高いと思っている方
    利用料が安くなる!!
  • タブレットやノートパソコンを外で使いたい
    →SIMを挿せる端末を使い格安SIMを挿す
  • サブのスマホが欲しい
    →安く維持できるので格安SIMセットを購入する

格安SIMがあれば便利な場面がたくさんあります。

安い料金で日々の生活を少し楽しくし、便利に格安SIMを使いこなすにはどうすればいいでしょう?

格安SIMを使いこなすには

格安SIMを使いこなすといってもそんなに難しい事ではありません。

上の便利な時の例のような自分の目的にあった使い方ができればいいのです。

その為に、格安SIMのメリット・デメリットを知っておくことで、不自由なく格安SIMの良いところを引き出すように利用できるようになります。

必要なのは「知らなくて後悔しない」「理解・納得して自分に合ったものを使う」それだけです。

格安SIMを使いこなす為にメリット・デメリットを読んでいきましょう!

格安SIMのメリット解説

メリットが大きくないと納得して契約することはできません。

格安SIMが自分の求めているものに近いか確認してみましょう。

月額料金がとにかく安い

月々の支払いが安い

格安SIMにする一番の理由はとにかく安いことです。

料金の例として、3GB・通話できるSIMを選んだ場合、約1600円。それにプラス通話料となります。

もし高くなるとすれば通話料金がかさんでしまう場合です。格安SIMのデメリットともいえるのですが090の番号で通話をたくさんする方には向いていません。docomoやauのように高品質で完全にかけ放題のプランは格安SIMでは今のところ存在していません。

メッセージアプリLINEでの通話で問題無いかたは通話量の心配はいりません。

090の番号から掛ける場合でも通話料金を半額(10円/30秒)にできるアプリがあるので入れておきましょう。これから利用するであろう格安SIMの会社から提供されています。

ない場合は「楽天でんわ」を入れておくと良いでしょう。

会社によって存在する独自サービスが嬉しい

色んなサービスの格安SIMがある

会社によって独自に展開しているサービスもあります。

人気格安SIMの例を挙げると

mineo・コミュニティがあり気軽に相談できる 
・無料でデータ容量をもらえる・あずける「フリータンク」
・mineo同士でパケットをシェアできる
LINEモバイル・基本料金に人気SNSのデータ容量が含まれており使い放題
・フィルタリングアプリ「i-フィルター」が無料で利用できる
BIGLOBE・有料オプションですがYOUTUBE等見放題の「エンタメフリー」
・全国83,000スポットでWiFi利用できるライセンスが無料

などなど、それぞれの格安SIMに特徴があります。

自分に合った格安SIMを選んで安く便利に使いましょう!

プランも豊富

格安SIMを契約する際にプランを選びますが、数GBづつ細かく別れており必要な分だけ契約できるので無駄になりません。さらに使わなかった容量は翌月に繰り越しされます。

便利なプランでは使った分だけ支払いがあり、月々の利用にばらつきがある場合でも損なく使うことができます。

契約期間がない、もしくは短い

大手は2年縛り、格安SIMは縛りなしも!

大手の会社の様に2年間契約で、しかも決まった月に解約をしないと違約金が掛かるということはありません。

通話できるSIMで1年、データ通信のみのSIMは利用期間無しが普通です。

中には通話SIMでも利用期間無くいつでも解約できるものもあります。納得できなければすぐに解約できるのが良いですね。

格安SIMのデメリット解説

デメリットを知っておかないと、契約してから後悔することになるかもしれません。

一通り目を通して困りそうな点がないか確認しておきましょう。

大手キャリアと比べるとデータ通信が遅い

今まで大手キャリアのスマホを使っていた人は格安SIMが遅いと感じることがあるでしょう。

格安SIMは大手キャリアからレンタルした回線をみんなで使っている為、通信速度がでにくいです。

特にお昼などみんなが一斉にスマホを使う時間は上で説明したように性質上、どうしても通信が遅くなってしまいます。

中には「遅すぎて使えない」と感じる人もいるでしょう。この点は十分気をつけて契約するべきです。

とはいえLINE等のメッセージアプリは利用できる速度なのでご安心を。

お昼は遅い

対策としては

  • 混雑する時間帯を把握しておく
  • みんなの使う時間帯とずらして使う

という事でしょうか。

遅い時間をさけるかWiFIを使う

混雑する時間はお昼12時台、通勤・通学、退勤・下校、それに夜の落ち着いた時間9~10時などです。いつも遅い訳ではありませんがこのような傾向があります。

使いにくい時間を知っておくとイライラすることを防げるので覚えておくといいでしょう。

通信速度の速い格安SIMを使う

各会社の格安SIMによって通信速度が違いがあります。

通信速度が気になる方はその中でも、速いといわれている格安SIMを利用しましょう。

おすすめはUQ mobileです。サービス開始からずっと速度が速くKDDI傘下の会社なので経営も安心です。

他には、多少他の格安SIMよりも高いですがY!mobileは大手キャリア並みの速度で利用できおすすすめです。

完全かけ放題プランがない 

長電話ならLINE

5分間、10分間かけ放題オプションはあるのですがdocomoやauのような完全なかけ放題がないのが現状です。

安いSIMで090の番号を使い長電話したい方には唯一かけ放題のあるY!mobileがおすすめです!

その他の方は「楽天でんわ」など使えば通話料が半額になるアプリを検討してみて下さい。ちなみに料金は30秒10円となっています。

せっかくスマホなので長電話したい場合はLINEなどでするようにしましょう。

 参考  格安スマホ・格安SIMの通話料を安く!おすすめ通話アプリ節約術!通話オプション比較!

今まで使っていたキャリアメールが使えない

格安SIMへ乗り換えで、今まで使っていたdocomoやau、SoftBankのメールアドレスが無くなってしまいます。

でも心配ご無用!無料でメールアドレスがもらえるサービスがあるのは知っていますか?

おすすめはGoogleのgmail。gmailを持っているとインターネットにつながる環境があればパソコンからでもスマホからでも自分の受信BOXへアクセスし、メールを見ることができます。

逆に以前より便利と感じる方もいらっしゃるでしょう。

店舗サポートなどがほぼない

格安SIMは月々の料金を下げるために実店舗が少ない、または持っていない場合がほとんどです。

故障や操作方法がわからないとき、気軽に店舗へ行けないといったデメリットがあります。

しかし、中にはサポートを充実させた格安SIMもあるので心配な方はそういったものを選ぶのが良いでしょう。

 参考 格安SIMのサポートが充実のMVNO比較!初期設定もラクラク安心!

サポート充実なSIM

自分の周りに格安SIMに詳しい人がいれば一番安心なんですけどね^^

スマホをネタに普段話さない人や、周りの方とコミュニケーションをとりましょう!

端末故障時の代替え機がない

スマホは自己責任

もし使っている端末が壊れて、格安SIM会社に問い合わせても代替えの機種を送ってくれるわけではありません。

格安SIMを使う場合、原則スマホは自己責任で用意することになります。こういったところで格安SIMは経費を削って料金を安くしているので仕方ないところではあります。
(心配な方には補償オプションがあるので選択しましょう)

そんなに壊れることはないと思いますが、でも万が一壊れたときはどうするか?代わりになるものを持っているしかないので提案としてSIMが挿せるタブレットを持っておくのがいいでしょう。

タブレットでも通話できる機種がある上、普段もスマホとは別の用途で使えるので持っていて損はないでしょう。

最近は安くて高性能な機種がたくさんありますよ。

【2018秋】おすすめsimフリー タブレットと格安SIM!通話もOK?!
最新のsimフリータブレット、それに合う格安simについて比較、ご紹介します。随時更新! SIMフリーLTEモデルの特徴は Wifiモデルと比べて約5千~1万円高い 格安simで場所を選ばず通信できる どの格安SIMでも挿...

LINEの年齢認証ができない

LINEの年齢認証ができないとどうなるか?ID検索ができない、またはしてもらえません

これはどういうことかと言うと、LINEではIDが一人ひとりに割り当てられ、離れた場所から自分の事を検索してもらえるのですがこれができません。じゃあ連絡先追加できないの?

いえいえそんなことはありません。LINEにはこのほかにもQRコードや自分に割り当てられたURLを使って連絡先追加ができます

QRコード もしくは URL

 参考  格安スマホでLINEの年齢認証、ID検索ができないを解決!!

iPhoneのOSアップデートに注意

iOSアップデートの前にMVNOのサイトで対応確認すること

iPhoneから格安SIMへの乗り換えや、格安SIMでiPhoneを新しく使いたい方、多いのではないでしょうか?

基本的には問題なく使えるのですがOSのアップデート時だけは注意!

格安SIMのOSへの対応を確認してからするようにしましょう。

また対応できていない場合、通信が出来なくなってしまう可能性があります。

クレジット決済しかできない会社が多い

クレジットカードを持っていない人やクレジットカードをネットで使うのに抵抗がある方には格安SIMを選ぶ選択肢が減ってしまいます。

しかし、それ以外の方法で支払い可能な格安SIMもあるのでそれらを利用しましょう

クレジット払い以外の方法も選択できる格安SIMがある

楽天モバイルは口座振替・クレジットカード・デビットカードに対応しています。

まとめ 理解・納得できたら格安SIMを選ぼう

格安SIMのメリット・デメリットを読んで、自分に当てはまる個所はありましたか?

契約して困りませんか?

もし、読んで納得でき契約したいと思ったなら次は格安SIMを選んでいきましょう!

【選び方】初めての格安SIM!わからない人にも一番簡単に教えます!
今から格安SIMを選ぶ人の為に、一番簡単に格安SIMを解説します。 このページを読んで、格安SIMがわかり、自分に合ったものが選べるように一つずつ見ていきましょう! たくさんの事が書いてありますが使い方によって、関係のない項目もある...

たくさん格安SIMがあってどれを選んでいいかわからないかもしれません。

そんなときはオススメの格安SIMランキングを見て参考にしてください。各格安SIMの特徴も書いているので選びやすくなっています。

【まとめ】2018人気おすすめ格安SIMの紹介・比較ランキング!
各大手キャリア回線の格安SIMをランキングとそれぞれの特徴でご紹介します。 料金や機能の比較をしたページのリンクも貼っておくので、どの格安SIMにしようか迷う人はチェックして自分に合ったSIMを見つけて下さいね。 迷ったときは人気の...

お得に便利に格安SIMを使ってくださいね^^

コメント