mineo×LINEモバイルどっちがいいの?特徴・料金・速度 比較!

mineoとLINEモバイルは人気の格安SIMですが、どちらにしようか決める時にどう選んでいいか分からない事があると思います。

そこで、特徴・金額・通信速度・キャンペーンを比較し自分に合った格安SIMを選ぶ分かりやすいヒントを書いていきます。

正しく格安SIMを選んで契約後に後悔しない格安SIM選びをして下さいね!

mineo × LINEモバイル 選ぶポイント

最初にあまり文章を読みたくない方の為に総まとめを書いておきます。

詳しく知りたくなったら下へ読み進めて下さいね!

>mineo向きの方

  • 家族や友達にmineoを使っている人がいてパケットシェアを利用したい
  • コミュニティサイト「マイネ王」で分からない事を質問したい
  • 月1GB無料で貰えるフリータンクを利用したい
  • au、SoftBank回線を利用したい
>LINEモバイル向きの方

  • LINE、Facebook、instagram、Twitterをよく利用する
  • LINEを使って気軽にサポートを受けたい
  • LINE MUSICを使って音楽を聴いている
  • SoftBankの端末を使いたい

月額料金… 料金面ではほぼ同じです。しかし、LINEモバイルはSNSデータ量使い放題という事を考慮すると、かなり割安ではないかという料金設定です。ソフトバンク回線を選ぶならLINEモバイルが安いです。

通信速度… 通信速度はほぼ同じです。ずっと遅いという事もなく、良い速度でデータ通信が出来ます。設備投資され一時的にどちらかが速くなったりするかもしれませんが、それは順番に起こることなので、一時の速度はあまり参考になりません。

どちらを選んでもそれなりに使えるでしょう。

mineoとLINEモバイルを比べる時、一番重要視して欲しいのはそれぞれが持つSIMの特徴です。特にLINEモバイルは人気SNSがデータフリーで使えるので、よくSNSを見る人は選んで損はないでしょう。

LINEモバイルは「ソフトバンク回線」と「SNSデータフリー」を選ぶ基準とするといいです。

mineoは「コミュニティのサポートが受けたい人」や、「au回線」を選ぶ時に利用するといいでしょう。

docomo回線なら、それぞれの特徴で気に入った方を選びましょう。

mineo × LINEモバイル の機能比較

mineoとLINEモバイルの機能の違いを比較してみましょう。

mineoLINEモバイル
  • フリータンク(パケット分合い)
  • パケットシェア(繰越パケット分合い)
  • パケットギフト(パケット送付)
  • コミュニティサイト有り(相談できる)
  • 複数回線割(-50円/回線)
  • docomo、au、SoftBank回線のSIM
  • LINE等の人気SNSデータ使用量がゼロ
  • LINE MUSICデータフリープラン
  • LINEモバイル同士データ量をシェア
  • LINEを使ったサポート
  • docomo、SoftBank回線のSIM
それぞれの格安SIMに独自機能があるので、自分の利用用途に合いそうな方を選びましょう。
とくにオススメのポイントを以下で挙げていきます。
 

>mineo おすすめポイント!

  1. コミュニティサイト「マイネ王」で分からない事がすぐ聞ける
  2. mineoユーザー同士でパケットシェアできる
  3. フリータンク機能で足りないとき月1GBまで無料で使える

mineoはコミュニティで分からないことが質問できる点は初心者にやさしく、データ容量が足りないときは少しだけ貰えるという、一定以上の使い心地をしっかり保っているサービスです。

 

>LINEモバイル おすすめポイント!

  1. LINE、Facebook、instagram、Twitter等のデータ量が無制限(契約による)
  2. LINEアプリからサポートを受けられたり、契約確認ができる
  3. 音楽をたくさん聴く人はMUSIC+プランを選べばLINE MUSICデータ量使い放題

LINEモバイルというだけあって、LINEに付随するサービスや、アプリ内から契約やデータ残量の確認が出来ます。また、SNSやLINE MUSICを多用する方にはかなり大きな料金の節約にもなるでしょう。

データ量を気にせずに利用できるのは大きな魅力と映る人も多いはずです。

mineo × LINEモバイル 料金比較

mineoはau、docomo、SoftBank回線でそれぞれ料金が違いますが、LINEモバイルではdocomo、Softbank共に同じ料金です。

ソフトバンク回線を選びたいときはLINEモバイルの方が安くオススメです。

データ通信専用SIM
 mineo
SoftBank回線+90円
LINEモバイル
(SNSデータフリー)
500MB700円1GB 500円(LINEフリー)
3GB900円1,100円
6GB1,580円5GB 1,640円
7GB2,300円
10GB2,520円2,640円
20GB3,980円
30GB5,900円
音声通話SIM 
 mineo
au回線-90円 
SoftBank回線+350円
LINEモバイル
(SNSデータフリー)
500MB1,400円1GB 1,200円
3GB1,600円1,690円
6GB2,280円5GB 2,220円
7GB2,880円
10GB3,220円3,220円
20GB4,680円
30GB6,600円

mineo × LINEモバイル 通信速度比較

多少の違いは見られますが、そこまで大きな差はないと言える程度です。

各社は時期によって設備投資をし、その都度回線の速度が変わるので、一時的な速度の速さは参考になりません。ずっと遅いとかでなければ大丈夫です。よって、速度面ではmineo、LINEモバイル共に問題なしです。

まとめ キャンペーンも忘れずに

私のスマホの使い方は通話とチャットアプリ、たまにネットで検索というシンプルな利用法で、「やっぱり決め手が無い」という場合、どちらを選んでもそんなに使い心地は変わりません。

そんな時は月額料金か、その時に自分に有利なキャンペーンで選ぶのも一つの手です。

参考 人気格安SIM・MVNOのキャンペーン一覧!お得に契約しよう!

キャンペーンの利用で端末割引や月額料金割引を合計すると何カ月もタダ同然で使えたりという事もあります。

また、月々数百円の差ですが月額料金の安さも格安SIMの大きな特徴として最終的な判断材料として下さい。

これらをふまえ、自分に合った格安SIMを選び安く快適に格安SIMを利用してくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
格安SIMプラン比較
フォローする
Imadoki.info 格安SIMとは 何だろう?

コメント