格安SIMに最適な通話アプリ!料金節約 アプリ組合わせ術!

通話アプリ2格安SIMにはカケホーダイプランはまだ存在しない。

なら通話料金は高くなっちゃうの?

いえいえ!そんな事はありません!

各社からたくさんの通話アプリがでており様々な違いがあります。

その中からこの3つの組み合わせが最強じゃないかという結論に至りました!

 

オススメの組み合わせ!3つのアプリ!

はじめにお勧めの利用形態を紹介させてもらいます。

それは、

LINE + Viber + SMARTalk 

です。

 

説明すると

  • LINE

メッセージやグループチャット、ビデオチャットまで幅広く今まで通り使用。

  • Viber

いまなら携帯・固定回線への通話料最大10分・回数無制限で無料トライアル中!固定回線、携帯、スマホへの電話用。終了時期は未定です!

音質はクリアで通話料金も最安!

  • SMARTalk

基本料無料!データ通信のみで契約されたかたは必須!これで050の番号を取得して電話を受けられるようにしておきましょう!

海外に行かれるかたは、050の番号で海外からそのままの番号で日本に電話できるので便利です。

しかも、通話料金は日本にいる時と同じ!

 

これでほぼ全ての事に対応できると思います。

さすがに全て無料とはいきませんがかなり安く通話できるようになると思います。

 

該当する人が多そうな基本の組み合わせは上記で述べていますが、人によっては違う状況もありますので下に料金の比較表を作りました。

ご自身で適したプランをお選びください。

 

3社の通話料金を比べる

[ 国内 ]

通常→通常プラン専用通話アプリ

ケータイ・スマホ

固定回線

20円/30秒10円/30秒
LINE電話→コールクレジット30日プラン
ケータイ・スマホ14円/分6.5円/分
固定電話3円/分2円/分
ViberViber out
ケータイ・スマホ~12.10円/分 15/7/17日現在(為替により変動)
固定電話~3.70円/分 15/ 7/17日現在(為替により変動)
050の場合→ 050plus(月額300円)SMARTalk(月額無料)
 ケータイ・スマホ 16円/分 16円/分
 固定電話 8円/3分 16円/分

 

ここでの最安は固定回線、携帯ともにLINE30日プランだ。

LINE30日プランはその名の通りクレジットを買ってから30日間クレジットを使って通話できるプラン。

電話を使うのが分かっているなら迷わず30日プランがいい。音質に問題を感じるならViberを選ぼう。

 最近になってLINE,Viberは090,080の番号通知もできるようになり更に便利になりました。

しかし、LINE,Viberはdocomo, SoftBankに番号通知できないようです。

 

世界中どこにいても安い通話料金

LINE
世界中どこにいても固定携帯
日本3円/分14円/分

アメリカ

カナダ

1円/分1円/分
シンガポール1円/分1円/分
中国2円/分2円/分
インド2円/分2円/分
オーストラリア2円/分9円/分
スペイン2円/分9円/分

 もっと詳しくは公式サイトへ 世界への発信  LINE  通話料金一覧

 

LINEの海外通話への通話は050の番号よりも圧倒的に安い。

ちなみにViberもほぼLINEと同じ価格設定だ。

 

SMARTalkでは 32カ国一律8円/30秒です。詳しくは公式サイトで SMARTalk

050では相手に番号が伝わるので国外からも折り返しの電話が受けられるので便利ですね!

 

それぞれの通話の音質は?

音質を比べた動画があったので貼っておきますね!

Viberすごくクリアです!

 

まとめ

固定回線に合わせたアプリを使う時や友達同士でアプリを合わせている時以外は上記のアプリで大体のケースに対応できると思います。

日本人スマホ利用者のの70%以上はLINEをインストールしているようなので、ほぼLINEで事足りるかもしれませんが、いざという時に割高な通話料を払わないですむように準備しておきましょう!

 

さらに安い組み合わせやオススメがある場合はメッセージで教えてくれたら嬉しいです!

 

コメント