月3200円~!WiMAXやポケットWiFiを1ヶ月~短期間使うならレンタルがおすすめ!

短期間の利用におすすめのレンタルWiFiを紹介!

WiMAXやポケットWiFiを使いたいけど契約期間を見てビックリ!まさか3年間の契約とは。

そんな方におすすめなのは最近人気のレンタルWiFi!

初期費用や解約金がなく、支払うのは月々の利用料金だけ。何か裏があるのんじゃないの?と疑われるかもしれませんがそれもありません!

やすく快適にWiFiやWiMAXを利用するためのおすすめサービスをご紹介します。

レンタルWiFiのおすすめ & 注意ポイント

レンタルWiFiの何がおすすめなのか、またその特徴を簡単にご説明します。

レンタルWiFiおすすめポイント

  • 契約期間がないのでいつでも解約できる
  • たっぷりデータ容量が使える(約100GB/月)
  • 利用料金が安い
  • 初期費用が無料(会社による)
  • 長期利用で割引になるものがある
  • ソフトバンク回線がありWiMAXよりも広い範囲で利用できる

正規のWiMAXやポケットWiFiを利用するよりも便利に使えるといっても過言ではありません。

参考 WiMAXを契約するメリットはもうない。デメリットが大きすぎる

 

一方で注意しておきたい点もあります。

気を付けるポイント

  • ソフトバンク回線とWiMAXを選べない
  • 端末を紛失したり故障した際の弁済金が高額
  • 使い終わったら端末は返却する必要がある

レンタルということで多少、選択肢に自由がないところがあります。

また、端末の紛失・故障の弁済金が高いので心配な方は各会社にある保証オプションに加入しておきましょう。」

おすすめのレンタルWiFi

今の一番人気はコレ!

圧倒的な安さと手軽さで他を圧倒しています!

おすすめのレンタルWiFi比較

 縛りなしWIFISPACE Wi-FiFUJI Wifi SAKURA WiFi
月額料金(税抜)3,300円
13ヶ月目以降2,800円!!
3,680円3,200円
(wimax)
3,680円
1ヶ月目の総額
(初期費用等含)
3,300円3,680円5,200円13,140円
1年間の月額(税込)42,768円47,692円41,472円
+契約時手数料
47,692円
+契約時手数料
キャリアSoftBank
WiMAX
SoftBank
WiMAX
SoftBank
WiMAX
SoftBank
おすすめポイントとにかく安い!WIFI破損時の支払金安い!WiMAX最安値!SoftBankの1日制限なし
通信制限

月間無制限

WiMAX: 3日10GBで一時制限

SoftBank: 1日3GBで当日制限

月間無制限

WiMAX: 3日10GBで6時間制限

SoftBank: 1日3GBで当日制限

月間無制限

WiMAX: 3日10GBで6時間制限

他、各種プランにより違いあり

月間無制限

異常な通信量とみなされた場合速度制限発生(低速化:128kbps)
実質約100GBで制限

契約時手数料0円0円2,000円8,960円
解約時手数料0円0円0円1,080~3,240円
(オプションによる)
端末送料0円0円0円0円
端末補償(任意)500円500円300円~なし
補償未加入時
紛失・破損支払金
39,800円40,000円20,000円自然故障の場合は無償で交換
SIMカード
再発行手数料
3,000円3,000円4,000円なし
その他・最短当日発送・多言語サポート

・豊富な大容量プラン
・SIMプランも選べる

・全額返金保証
・SAKURAガード
(初月必須500円)

WiMAXかSoftBank回線か

レンタルWiFiには主にWiMAXとSoftBank回線があります。

両者の違いは何でしょうか?レンタル契約する前に特徴を知っておきましょう。

WiMAXの特徴
  • 山間部では電波が弱い
  • 3日間で10GBの制限がある
  • エリア内でもビルに囲まれていたり、屋内に入ったときに電波が入りにくい事がある
SoftBank回線の特徴
  • スマホに使われている電波なのでエリアが広い

以上のような特徴があります。SoftBankにも通信制限や上限がありますが契約によって違うので確認してから選びましょう。

一番注意したいのは使いたい場所で電波が届くかどうかという点です。

電波が届く範囲内であればWiMAXが通信制限までの容量も大きくオススメです。

お試し15日間無料のTryWiMAX

2週間以内の利用なら本来の目的とは違いますが、お試し期間として使えるTryWiMAXという手もあります。

Try WiMAX│超速モバイルネット WifiサービスはUQ WiMAX
UQ WiMAXの公式サイトです。Try WiMAXレンタルページ。超高速モバイルインターネットのWiMAX2+を提供。UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社の高速モバイル通信サービスです。

サービスが良く、長期で利用する際は契約しなおして下さいね。

各社レンタルWiFiの特徴

それぞれWiFiルーターを借りられますが、使い方によって多少の合う合わないがあります。

どんな使い方で、どれが合うのかを見ていきましょう。

※月間無制限とされているプランは制限を考えるとどれも約90~100GB/月が利用限度となります。

縛りなしWIFI


初期費用も合わせればWiMAX、SoftBank回線で最安値の一押しレンタルWiFi!

月額3,300円でレンタルでき契約期間がないので、いつでも解約できる名前通りの「縛りなしWiFi」です。

なんと13ヶ月目からさらに割引の2,800円/月で利用可能!長く使う予定の人にもオススメです!

一つ気になるのは万が一端末を紛失、破損したときの損害金の額が39,800円と大きい事。
その為の保証オプション(500円/月)もありますが、保証時は10,000円の実費が必要となります。

しかし、月額はしっかりと安いので紛失したり破損しないと思う方はいい選択となるでしょう。

SPACE Wi-Fi

SPACE WiFiは民泊用に作られたWiFiですが個人利用もできます。

WiMAXかSoftBankの回線を 3,680円/月 で選ぶことができ、契約時、解約時の手数料もなく、月額料金だけ支払いで非常に分かりやすい料金体系となっています。

個人で利用の場合は必要ないですが、多言語のサポートも受けられます。海外の知り合いや友人に貸す場合は役立ちそうです。

オススメはSoftBank回線ですが1日/3GBまでの制限があります。

FUJI Wifi

FUJI WiFiは大きく分けて以下の3つの種類を選べます。

  1. WiMAX
  2. ソフトバンク回線+ルーター
  3. ソフトバンク回線+SIM

SIMカードプランがあるのはココだけなので高速なSIMが利用したい人はここで契約するといいでしょう。

料金はWiMAXが(月額)3,200円で他と比べても最安で利用することができます。
ただ、初期費用を合わせると縛りなしwifiが最安

SoftBank回線は以下の表を参考にして下さい。

ソフトバンク25GB50GB100GB200GB無制限
ルータープラン2,500円3,100円3,800円4,800円6,000円
SIMプラン20GB2,400円

SIMプランは利用期間(3・6・9・13ヶ月)を指定することで、さらにお安く利用できます。

どのプランを選んでも最安値または最安値級なのでFUJI WiFiおすすめです!

※SoftBank回線やSIMは会員登録しないと見ることができません。

SAKURA WiFi

SAKURA WiFiはSoftBank回線のルーターを提供しており、完全定額の3,680円で容量無制限で利用できます。

ただし、容量無制限といいつつ、あるレビューだと100GB以上利用するとその月は制限がかかるとの報告があるので、その程度で見ておいた方が良さそうです。

料金的なデメリットは2つあり、SAKURAガード(500円/月)という端末保証に初月は必ず加入する必要(2ヶ月目から解約可能)があります。あと初期費用が他と比べて高い点です。

良いところは、通常ソフトバンク回線だと1日3GB以上使えばその日は制限が掛かりますが、その制限がなくどれだけでも使えるところです。

さらに、契約する際の大きなメリットとして、利用に満足いかない場合は30日以内なら全額返金保証をしている点です。失敗したと感じたら無料で返品できるので安心できますね。

SoftBank回線を1日の制限なく使いたい人におススメです!

またクーポンコードを使って3,680円になるので必ず申し込み時に入力するようにしましょう。

クーポンコード:sakura-mugen
※よくある質問の一番下に記載してあるので、変更がないか確認して申し込みましょう。

まとめ 短期でも長期でもお得に使える

月額料金は3千円程と安く、上で紹介した「縛りなしWiFi」を利用すると、予定が変わり長期で使うことになっても1年後から2,800円と激安料金になるので普通にWiMAXなどを契約するよりも安く使うことができます。

ただし、端末の故障や紛失は弁済金額が高いので要注意!

それさえ気を付けて置けば非常に快適に安く使えるおすすめサービスです。

縛りなしWiFi公式サイトはコチラ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
WiFi
フォローする
Imadoki.info 格安SIMとは 何だろう?

コメント