最新 おすすめsimフリー 格安スマホ!!セットで購入するならコレ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新のsimフリースマートフォンをまとめています!

知識がなくて、どのスマホにしたらいいか分からない。。。という方は自分の欲を満たしてくれそうなスマホをここから選べば間違いないでしょう!

ハイスペック いいスマホが欲しい!という人に

   new!!

 new!!

 amazonで価格チェック! AQUOS SH-M06 HUAWEI Mate 10 Pro HUAWEI P10 iPhone 8
cpu  Snapdragon 660 オクタコア Kirin 970 オクタコア Kirin 960 オクタコア A11
メモリ  3GB 6GB 4GB 2GB
ストレージ  32GB 128GB 64GB 64/256GB
外部メモリ  microSD 最大400GB  なし microSD 最大256GB なし
ディスプレイサイズ  4.9 インチ
2032×1080
6.0インチ
2032×1080
5.1インチ
1920 × 1080
4.7インチ
1334× 750 
カメラ   メイン:1640万画素 
フロント:800万画素
メイン:1200万画素+2000万画素
フロント:800万画素
メイン:1200+2000万画素 
フロント:800万画素
メイン:約1200万画素
フロント:約700万画素
os  Android 7.0 Android 8.0 Android 7.0 iOS9
寸法/重量 66x132x9.6 mm/140g 74.5×154.2×7.9 mm/178g 69.3×145.3×6.98 mm/145g 67.3×138.4×7.3mm
/148g
電池容量 2,500mAh 4,000mAh 3200mAh ネット利用最大14時間
simサイズ  nano nanoSIM nanoSIM nanoSIM
取り扱いMVNO

楽天モバイル,BIGLOBE,

楽天モバイル,
IIJmio,NifMo,
エキサイトモバイル,イオンモバイル

楽天モバイル, IIJmio, BIGLOBE, mineo,LINEモバイル,DMM, エキサイトモバイル

総評

 USB Type-C、おサイフケータイ、防水防塵、フルセグなどを備えたコンパクトな万能機!小さくてもパワフルなスマホが欲しい方に!

USB Type-C、防水防塵。高級感もあり完成度の高い端末です!バッテリー持ちもよく、どこを見ても高スペック。価格は高いがそれに相応したモデルです! このスマホの一番の特徴はカメラです。ライカのダブルレンズカメラ搭載で画質抜群です。基本性能もしっかりしており満足して使える端末です。デザインやサイズが気に入れば購入して問題ないでしょう。さらに基本性のを高めた上位モデルもあり。 説明不要のiPhone。
サイズが4.7インチなので手の小さい女性や男性にも操作性がよさそうだ。綺麗なデザインとインターフェイスなので、appleのこの形やosが好きな人は是非手に入れたい。

このレンジのものが欲しい人はdocomoの白ロムを購入候補に入れるのもいいかもしれません。

値段的にみればほぼ同じか安いモノもあるので一度みてみよう!ハイスペックで欲しかった機種が買えるかもしれませんよ^^

docomo 厳選お買い得白ロムから選ぶ!格安SIMに最適な一台!

ミドルレンジ 安いけど、でも妥協はしたくないそんな人へ

  安くてオールマイティ!
安くて一押し!!
高スペックカメラ!
前後にダブルレンズカメラ!

amazonで価格チェック! ASUS ZenFone 4 MAX HUAWEI nova lite2 FREETEL REI2Dual HUAWEI Mate 10 lite AQUOS SENSE lite
cpu Snapdragon 430 オクタコア
GPU:Adreno 505
HUAWEI Kirin 659
(4×2.36GHz+4×1.7GHz)
Snapdragon 625 (8×2.0GHz) Kirin 659  (4×2.36GHz+4×1.7GHz) Snapdragon 430 オクタコア
ROM/RAM 32GB/3GB 32GB/3GB 64GB/4GB 64GB/4GB 32GB/3GB
外部メモリ microSDXC 最大256GB microSDXC 最大256GB microSDXC最大256GB microSDXC 最大256GB microSDXC 最大256GB
ディスプレイ 5.2インチ
FHD 1280×780
5.65インチ
2160×1080
5.5インチ
FHD 1080×1920
5.9インチ
2160×1080
5.0 インチ
FHD 1080×1920
カメラ  メインカメラ:約1300+500万画素
フロントカメラ:約800万画素
 メインカメラ:1300+200万画素
フロントカメラ:約800万画素
メインカメラ:1.300万画素×2
フロントカメラ:約1.600万画素
メインカメラ:1600+200万画素
フロントカメラ:1300+200万画素
メインカメラ:約1310万画素
フロントカメラ:約500万画素
os Android 7.1 Android 8.0 Android 7.1 Android 7.0 Android 7.1
寸法・重量 73.3×150.5×8.7mm
/156g
72.05×150.1×7.45mm
/143g
75x152x7.9 mm/158g 75.2×156.2×7.5 mm/164g 144×72×8.5mm
/147g
電池容量 4100mAh 3000mAh 3300mAh 3340mAh 2700mAh
simサイズ nanoSIM×2  nanoSIM nanoSIM×2 nanoSIM nanoSIM
取り扱いMVNO IIJmio・BIGLOBE・exciteモバイル・Nifmo・DMMmobile・イオンモバイル・OCNモバイル・LINEモバイル

楽天モバイル・Biglobe・IIJmio・mineo・エキサイトモバイル・DMM・OCN・NifMo・LINE・イオン

FREETEL 楽天モバイル・IIJmio・mineo・UQ・excite・BIGLOBE・Line・DMMmobile・イオン・NifMo・OCN
総評

2枚のSIMとSDカード同時挿入可能。モバイルバッテリーの様に他の端末へのチャージが出来る。とにかく電池持ちの良い端末!カメラの性能もグッド!安くてオススメ!上位モデルはこちら

どこの会社も取り扱うネクストスタンダードといえる端末。安さと高品質を兼ね備えコストパフォーマンスの高さを感じられる。2018年の冬春はこの端末がもっとも売れるでしょうね!とってもオススメできる端末です!

この端末の特徴は何と言ってもカメラ!1300万×2レンズでもはやデジカメ並みの写真移り!その他のスペックも高く価格に見合った端末に仕上がっている。 SIMの会社に取り扱いがないが高スペックで割安感を感じさせるモデル。この価格で上位モデル並みのスペックを誇るオススメモデル! どの会社も発売しているヒットモデル。防水防塵やおサイフケータイを搭載。抑えられた価格でしたいことには幅広く耐えられるもでるが広く受ける理由でしょうか。
その他
オススメ
機種
FREETEL REI Acer Liquid Z530 Huawei P8lite

それぞれ見比べて決めてくださいね!

エントリー これぞ格安スマホ!値段重視のライトユーザー向け

  Priori4 NEW!!
 

HUAWEI Y6

 amazonで価格チェック! Priori 4 Priori5 BLU GRAND X LTE HUAWEI Y6 ZTE Blade V580
cpu MT6737 クアッドコア1.3GHz Snapdragon 210 クアッドコア1.1GHz  1.25GHzクアッドコア snapdragon210 クアッドコア1.1GHz MT6753 オクタコア1.3GHz
ROM/RAM 16GB/2GB 16GB/2GB  8GB/1GB 8GB/1GB 16GB/2GB
外部メモリ microSD最大128GB microSD最大256GB microSD最大32GB microSD最大32GB microSD最大32GB
ディスプレイ 5インチ 1280×720 5インチ 1280×720  5インチ 1280×720 5インチ 1280×720 5.5 インチ
1920×1080
カメラ  メインカメラ:約800万画素
フロントカメラ:約500万画素
メインカメラ:約800万画素
フロントカメラ:約500万画素
 メインカメラ:約800万画素
フロントカメラ:約500万画素
メインカメラ:約800万画素
フロントカメラ:約200万画素
メインカメラ:約1300万画素
フロントカメラ:約500万画素
os Android6.0
(7.0アップデート予定)
Android 7.1  Android 7.0 Android5.1 Android™ 5.1
寸法/重量 144.8×71.5×9.5mm
/167g
140×70×8.5mm
/135g
 146×72.3×9.4 mm/167g 72.1×143.5×8.5 mm
/155g
77.2×155.3×8.6 mm/165g
電池容量 4000mAH 2300mAh  2400mAh 2200mAh 3,000mAh
simサイズ micro/nano SIM nanoSIM×2  nanoSIM×2 microSIM nanoSIM
取り扱いMVNO FREETEL FREETEL exciteモバイル・DMMmobile・LINE・モバイル U-mobile  
総評  バッテリーが大きくて長持ちなのが特徴。それ以外はとくに目立ったところはない端末。安さ重視で選ぶならいいかもしれません。 安価で普通に使えるモデルだと思うが中堅クラスの端末が2万弱で高性能なので正直そっちをオススメしたい。とにかく安さを一番にしたいならこちらでもいいかなといった感じです。  安価でスペックを削ったモデル。連絡がとれて、とりあえずネットが見られればいいという方向け。2つSIMが入るが片方はGMS対応。 HUAWEIのエントリーモデル。格安な端末でメッセージアプリやSNS程度の使用が主な方に向いている。電池持ちが良いみたいなのでバッテリーを一日気にせず持ち歩けるのもポイントだ。 値下がりで1万円前半で購入出来てとってもお得!指紋認証や1300万画素のカメラとミドルクラスのスペックです。安い端末でいいけど少しだけいいものが欲しい人にピッタリです。

とっても安いエントリーモデルですが、今後スマートフォンをバリバリ使うかもしれないという可能性のあるかたはミドルスペック機を選ぶ事をオススメします。

というのもエントリーモデルは保存領域が少ないので写真やアプリをダウンロードしているとすぐに容量がいっぱいになってしまうからです。microSDを挿せば何とかなるかもしれませんが中にはSDに移せないデータやアプリも存在します。

ミドルスペックではそもそも操作感でのストレスも感じる事はないですしね^^安物買いの銭失いにならないように慎重に端末を選びましょう。

大画面スマホ 7インチ~の通話機能付きタブレット

スマホより大きい画面で通話もしたいしネットもしたいという方は通話機能付きタブレットをお勧めします。耳にあてて会話するのではなくスピーカーから音が出るので周りにも通話音が聞こえてしまう仕様となっていますがイヤホンを付ければ問題なく電話として機能します。

気になる方はコチラ 今選ぶ!おすすめ 最新simフリー タブレット!!
通話できる機種は090通話に〇のマークがありますのでご確認下さい。

以上、今熱いオススメsimフリー端末でした!いかがでしたでしょうか??

次々に新しい機種が投入され、どれがいいのかわからなくなってきますがこのサイトで随時更新される機種を一目で確認していい端末をお選びください。

あなたのsimフリー機選びの参考にしてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする