【2018夏】防水タブレット特集!お風呂・キッチンで使えるオススメの端末!

お風呂で使いたい、キッチンで使いたい、レジャーで使いたい!!そんな要望をかなえてくれるのが防水性能を持ったタブレットです!

水場でも安心して使えるタブレットをお探しの方にオススメの防水タブレットを集めました!

では、見ていきましょう!

もう水没は怖くない!防水機能付きタブレット紹介!

まずは新製品を紹介!

新製品をチェック!防水10インチタブレット!

 HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wp
Lenovo Tab4

kindle Oasis(2017)

価格amazonY!mobileamazon
ディスプレイ10.1インチ
1920×1200
10.1インチ
1920×1200
7インチ
OSAndroid 7.0Android7.1
cpuKirin 659
オクタコア
2.36GHz+1.7GHz
Snapdragon625(オクタコア)2.0GHz
保存領域/メモリ32GB/3GB16GB/2GB8 or 32GB
外部メモリmicroSD( 最大256GB)microSD (最大200GB)
カメラ前面・背面
800万画素
背面800万画素
前面200万画素
電池容量6600mAh7000mAh
寸法重量248x173x7.8 mm
465g
約250×180×7.8mm
545g
159x141x3.4-8.3mm
194g
防水防塵IPX7/IP6XIPX7/IP5XIPX8
その他・指紋認証・Type-C USB・4面スピーカー
・フルセグ・ワンセグ対応

・指紋認証
・フルセグ・ワンセグ対応・リアルタイム録画

総評

なんとこちらのタブレットはワンセグ・フルセグ対応で(同梱の外付けアンテナを接続が必要)見たい番組をいつでも視聴可能です!
音にもこだわりがあり、防水防塵で、カメラもよし!サイズと価格の希望さえ合えば一押しの防水タブレットです!

Y!mobile限定!
Lenovoの多機能タブレットです!SIMとの契約も必要になります。
子供向けとして「YouTube Kids」と「あんしんフィルター」というアプリがインストールされているので親子で安心!

電子書籍用タブレット「kindle」です。お風呂やプールサイドで読書したい方にピッタリ。

充実したオフの時間を過ごしたい方に!

SONY Xperiaシリーズ

次に紹介するのは防水タブレットの端末数が一番の「SONY Xperia」シリーズ!

 xperia zultraxperia z2 tabxperia z2 tab
 Xperia Z ultraXperia Z2 TabletXperia Z3 tablet compactXperia Z4 Tablet
amazonで価格をチェック!・wifi版
・海外SIMフリー
・wifi版
・docomo版
・wifi版
・海外SIMフリー

・wifi版
・docomo版

ディスプレイ6.4インチ
1920 x 1080
 10.1インチ
1920×1200
8.0インチ
1920×1080
10.1インチ
2560×1600
防水等級IPX5/8IPX5/8IPX5/8IPX5/8
OSAndroid 4.2
(海外版5.1.1)
Android 5.1 Android 5.1 Android 5.1
cpuSnapdragon 800 Snapdragon 801Snapdragon 801 Snapdragon 810
保存領域/メモリ32GB/2GB32or16GB/3GB32or16GB/3GB32GB/3GB
外部メモリmicroSDmicroSD microSDmicroSD
カメラメイン:810万画素
フロント:220万画素
メイン:810万画素
フロント:220万画素
メイン:810万画素
フロント:220万画素
メイン:810万画素
フロント:510万画素
寸法

179×6.5×92mm
重量212g

266×6.7x172mm
重量426g
123×6.4x213mm
重量270g
254×6.1x167mm
重量393g
電池容量Wi-Fi 通信:6.5時間6000mAh
Wi-Fi 通信:11時間
4500mAh
Wi-Fi 通信:12時間

6000mAh

simサイズmicroSIMmicroSIMnanoSIM nanoSIM
総評

発売から数年たっているが未だ色あせない存在感のある端末。サイズ的には小ぶりでかなり持ち運びには便利。海外版の端末を購入するときは補償が効かない事、日本の電波事情に完全には適合していない事を理解してから購入することをオススメします。

 右にあるXperiaZ4より少しだけ性能や大きさは劣るが際立って大きな違いはないと感じる。まだまだ使っていける端末でしょう。比べると価格的にも安いので普通に使えればいい方はこっちを選んで問題ないでしょう。docomo版を使えば格安SIMと組み合わせて安く、どこでもネットができる環境に!

大きすぎず小さすぎずの8インチタブレット。薄く軽いのでカバンに入れての持ち運びにもかなり便利。SIMを挿したい場合は海外版を選ぶしかないが補償が効かない事、日本の電波事情に完全には適合していない事を理解してから購入することをオススメします。

 

 ノートパソコンにも迫りそうなハイスペック&使いやすいタブレット。もちろん防水性能もばっちりだ。純正のキーボード も出ており沢山文字を書く場合でも問題なし!docomo版もあるので格安SIMで運用すれば安くどこでも使えるノートPCに早側り!タブレットの最高峰。

かなりの防水性能をもったXperiaシリーズ、残念ながら最近はタブレットを作らないようなので最新の機種ではないですが、まだまだ使えるスペックです!

Xperiaの防水等級はIPX5/8ということだがこれは、IPX5とIPX8の防水性能がありますよという事。

IPX5:水の噴射を直接浴びても機器本体に有害な影響がない

IPX7:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない

IPX8:継続的に水没しても内部に浸水することがない

これを見るとかなりの防水性能!

その他 Androidタブレット

では次にその他の防水タブレットを見ていこう!

 NEW&オススメ!
Huawei 10.1インチ MediaPad M3 Lite 10 wp
Qua tab PZ auarrows Tab QHシリーズ WQ2/B1ARROWS Tab F-03G docomo 製品画像
 HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wpYOGA Tab3 PlusQua Tab
PZ
ARROWS Tab
QHシリーズ WQ2
ARROWS Tab
F-03G
amazonで価格をチェック!・Wifiモデル・WiFiモデル
・SIMフリー
・au版

・WiFiモデル

・docomo版
・前機種

ディスプレイ10.1インチ
1920×1200
10.1インチ
2560×1600
10.1インチ
1920×1200
10.1インチ
1920×1200
10.5インチ
2560×1600
防水等級IP67IP5X/IPX2IPX5/IPX7IPX5/7/8IPX5/IPX8
OSAndroid 7.0Android6.0Android6.0Windows 10 Home(64ビット版)Android 4.4
cpuKirin 659
2.36GHz+1.7GHz
Snapdragon 652Snapdragon 617Atom x5-Z8550Snapdragon 800MSM8974AB
保存領域/メモリ32GB/3GB32GB/3GB16GB/2GB64GB/4GB64GB/2GB
外部メモリmicroSD( 最大256GB)microSDmicroSDmicroSDmicroSD
カメラメイン:800万画素
フロント:800万画素
メイン:1300万画素
フロント:500万画素
メイン:500万画素
フロント:500万画素
メイン:800万画素
フロント:200万画素
メイン:810万画素
フロント:130万画素
寸法248×7.8×173mm
重量465g
247×4.68×179 mm258 × 164 × 7.9mm
重量486g
264×11.8x169mm
重量635g
265×8.5x174mm
重量433g
電池容量6600mAh9300mAh7,000mAh

9600mAh

7840mAh

simサイズnanoSIMnanoSIM
総評ワンセグ・フルセグ対応!さらに4面スピーカーや指紋認証・防水防塵で向かうところ敵なしといった感じのタブレットです!どの点を見ても高性能なので使って満足すること間違いなしです!高解像度の画面やJBLのスピーカー等高スペックな端末。このほかにもさらにスペックを挙げたProモデルがある。2018年3月にはTAB4がでるのでそれまで待つのもいいでしょう。au以外のsimを使うにはSIMロック解除が必要ですがWiFiで使うなら問題なし!最新機種を思いっきり楽しんでくださいね!
8インチver
・au版
・(前機種)au版
 Windows搭載では珍しい防水タブレット。高機能でPCの様にも使える。仕事に遊びに大活躍してくれるでしょう。ちなみにこの機種はWiFI機なのでSIMは挿すことが出来ません。左の端末の後継機。かなり軽量で大きい割に持ち運びがとても便利!もちろんワンセグ/フルセグ付。ハイレゾ、急速充電も備えている。金銭的に余裕があれば選んでそんはない端末☆

これらはXperiaより安いが性能も負けていません。デザインや自分のサイズ・価格の希望と相談しながら決めましょう。

防水で使う!もう一つの方法

防水でタブレットを利用するもう一つの方法は「防水ケース」利用する方法です。
ジップロックで代用される方もおられるようです。

 

もし、すでにタブレットを持っているなら防水ケースに入れるだけで水回りで利用することができます。

ただ、充電時に袋から出さないといけなかったり、操作性が多少落ちるので面倒かもしれません。

amazonから発売されているKindleタブレットと組み合わせると安くあがってオススメですよ。

まとめ と <注意>

欲しい端末は見つかりましたか??水辺やお風呂で活躍する端末があればリラックスからレジャーまで幅広く楽しみがふえますよね^^

注意しておきたいのは防水でも海水やお湯に付けるのはよろしくないので気を付けましょう。

精密機器なので防水といえど多少のケアは必要です。状況に応じて防水ケースを使うといいでしょう。

水回りで使えると何かと便利で楽しいタブレット、上手に導入して充実した日を過ごしてくださいね^^