格安SIMとは?申し込みから利用後の悩みまでお手伝い!

格安SIMとは何なのか?から申し込み、利用後のお悩みまでをサポート!

どのサイトよりも初めての方に分かり易く解説します!

格安SIMとは?

格安SIMとは、スマホやタブレットの月々の費用を大幅に下げて使う事ができる家計に優しいサービスです♪

たとえばドコモでは7,500円かかっていた月額を格安SIMで1,500円で済ませる事も可能!!

上手く利用すればもっと安くすることも可能です!
格安SIMなら安くて便利

格安SIMを学んで、安く便利にスマホを使いましょう!

SIMって何?

SIMとはスマホやタブレットで電話、インターネットする際に必要な情報が入ったチップの事です。

格安SIMで出来ること

格安SIMを使うとどんな事ができるでしょうか?

具体例を挙げると、スマホ・タブレットに挿してどこでもインターネットや通話ができるようにすることが出来ます。

インターネットができるという事はテレビ電話やナビ、地図などあらゆる事が使え調べられるという事になります。

スマホをすでに使っている人は、少し制限があるけど、機能はそのまま安く使えると思っていいでしょう。(制限は下のデメリットの項で説明します。)

また、上記の端末以外にもSIMに対応したノートパソコン、2in1PC、ルーターなどにも使えます。

外出先で気軽にインターネット接続ができるのでとっても便利ですね。

SIMに対応した端末

気になるモノをチェックしてみましょう♪

格安SIMのメリット・デメリット

格安SIMのメリット

月々の支払いが安い

格安SIMのメリットはとにかく安くSIMが使えること!

安価でスマホやタブレットを外出中に使えるようになります。

もちろん、その他のメリットもあるので一覧を見てみましょう。

  • 複数枚のSIMがもてるので複数台の端末が安く使える
  • プランが多く自分に合った容量が選べる
  • 格安SIMによっては独自サービスがある
  • 最低利用期間(縛り)がない、または短い

等があげられます。

最低利用期間がない格安SIMを選べば解約金もかからないのでお試しに使ってみるのもいいでしょう。

格安SIMのデメリット

お昼は遅い

安くなっても使い勝手が悪いと意味がないのでデメリットもしっかり見ておきましょう!

代表的デメリットを挙げていきます。

  • キャリアメール(docomo、auのメールアドレス)が使えなくなる
  • 時間帯によっては通信が遅くなる
  • 店舗が少ないので手厚いサポートが受けられない
  • 端末が壊れた場合など代替え機はない
  • 完全な「かけ放題」のプランがない(通話料金が割高)

デメリットの影響で普段使う時に困ってしまう場合は格安SIMをおすすめできません。

申し込み前に上記のことを理解して、それらを踏まえた上で使うとストレスも感じにくいでしょう。

 参考 格安SIMのメリット・デメリット!使いこなす為の必須知識!

格安SIMを選ぼう

格安SIMがどんなものか、メリット・デメリットがわかったところで、さっそく自分にあった格安SIMを選んでみましょう!

格安SIMを選ぶために決めるべきことがいくつかあります。

  • スマホは何を使うか
  • 格安SIMはどれにするか
  • 格安SIMのプランをどれにするか

これらを決めていく必要があります。

 参考【選び方】初めての格安SIM!わからない人にも一番簡単に教えます!

スマホは何を使うか

スマホセットは簡単&安心

スマホの選び方は主に以下の3通りです。

  1. 今まで使っていたスマホを使う
  2. 自分で新しく用意する
  3. 格安SIMとセットで購入する

はじめての場合は格安SIMとセットで購入すると間違いないでしょう。

おすすめのスマホはHUAWEIというメーカーで3万円前後のモノです。高性能で安価、壊れにくく非常にコストパフォーマンスに優れた端末です。

今まで使っていたスマホを利用したり、自分で用意する場合は格安SIMとの相性を考えながら選ぶ必要があるので中級者向けです。

ちなみに格安スマホとは格安SIMを挿したSIMフリースマホの事を指します。

格安SIMはどれにするか

格安SIMは価格が安い他に、SNS使い放題や動画見放題、通話し放題など、それぞれが様々な特徴を持っています。

少し大変ですが自分の用途にあったものを選んで利用する必要があります。

迷った方は、もう少し下で数ある格安SIMの中からオススメのモノをご紹介するのでその中から決めるといいでしょう。

格安SIMを決めたら、月々使用するデータ容量(プラン)も選びましょう。

必要なデータ容量は?

データ容量はどのくらい必要?

あなたは月にどの程度のデータ容量を使うでしょうか?

分かり易いように目安を見てみましょう。

1GBで使用可能なデータ通信量

  • webサイトなら約4000ページ
  • テキストメールの送受信なら20万通
  • 動画の視聴なら約9時間(画質にもよる)
  • IP電話アプリでの通話なら約70時間
  • スカイプ、LINEでの通話なら約5時間

大体の使用量は想像できるのではないでしょうか?

動画をたくさん見る方、通話をたくさんする方は1GBよりもう少し多めがいいでしょう。

使用可能なデータ量の例をみても想像がつきにくい方はとりあえず3GBを選ぶことをおススメします。

大体の方がこのデータ量で十分というデータがある上、基本料金が1,600円程度で通話料を足した総額にしても2,000円以内で収まるケースが多いので安さも実感しやすいでしょう。

万が一、3GB少なすぎ!または多すぎた!という方でもほとんどの格安SIMでは1ヶ月に1回プラン変更ができるので気軽に選びましょう。

更にデータ量を減らし安く済ませる方法など知りたい方は以下をチェック

 参考  何ギガ必要?スマホ・格安SIMのデータ容量の目安!

初めての方にも!おすすめの格安SIM

格安SIMは、それぞれが独自のサービスを提供しており、用途に合わせて選べば安い料金で使い放題にも出来てしまいます。

自分の使い方に合う格安SIMを選んで便利にお得に利用しましょう!

LINEモバイル

LINEモバイルはSNSをよく使うかたにおススメの格安SIMです。

3GB以上のプランで以下のSNSが使い放題!(1GBプランではLINEのみ使い放題)

カウントフリー対象

1GBのデータプランでは月額500円でLINE使い放題で利用できるので月々の維持費もとっても安くサブのスマホや子どもの初めてのSIMにもオススメ。

また、子供を危険からを守るフィルタリングアプリが無料で利用できるのも魅力です!(有害サイトをブロックしたり利用状況を把握できる)

サポートも充実しており電話やメール、LINEモバイル公式のLINEで分からない事も気軽に聞けちゃう使いやすい格安SIMです!

mineo

mineo logo

当サイト人気No.1の格安SIM!

mineoの魅力はデータシェアが簡単にできるところ!mineo同士、家族・友達と余ったパケットを分け合ったり、フリータンクというサービスで毎月1GBまでパケットを無料でもらえたりします。

また、マイネ王という活発なコミュニティサイトがあり分からない事があれば気軽に質問できサポートとして使えるのもうれしい点です。

さらに、音声通話SIMでは「通常1年ある最低利用期間がmineoでは無い」のでいつ解約しても解約金が発生しないので気軽に始める事ができます。

みんなにオススメできる格安SIMです!

BIGLOBEモバイル

BIGLOBE最大の特徴はエンタメフリーオプションという動画や音楽聞き放題のオプションがある点です。あくまでオプションなので追加の月額が必要ですが良く使うかたにはとってもオススメ!

エンタメフリーオプション
利用可能サイトYouTube GooglePlayMusic AppleMusic AbemaTV Spotify AWA radiko.jp AmazonMusic U-NEXT YouTubeKids
利用可能なプラン6GB以上のプラン
料金音声SIM(480円/月) データSIM(980円/月)

さらに、6GB以上のプランでカフェなどで使えるWifiのライセンスが無料でついてくる!

6GB音声プランは他と比べても一番の安さ!メリットの多いこの容量を選ぶ人はとってもオススメです!速度もまずまずの評判なので満足できるでしょう。

UQモバイル

通信速度が評判のUQmobileの格安SIM。そして、KDDIの子会社という事で安心感抜群!

はじめての方でも選びやすい無料通話とデータ通信がセットになった「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」がメインのプランとなります。申込も簡単!

動画をよくたり、ネットをよく見て頻繁に使うという方にはデータ無制限のプランもありますよ!(最大通信速度500kbps)

価格は他の格安SIMと比べると少し高かったり、コミコミプランでは契約期間が2年更新など気になるところもありますが、スマホを使う上で一番大切な「通信速度」が速く、評判も良いので品質重視の方にオススメできるSIMです♪

 

もっと比べたい方は下のページへ!

【まとめ】2018人気おすすめ格安SIMの紹介・比較ランキング!
各大手キャリア回線の格安SIMをランキングとそれぞれの特徴でご紹介します。 料金や機能の比較をしたページのリンクも貼っておくので、どの格安SIMにしようか迷う人はチェックして自分に合ったSIMを見つけて下さいね。 迷ったときは人気の...

格安SIMへ乗り換え(MNP)

格安SIMにmnp乗り換え

格安SIMに乗り換えたい、今使っている番号をそのまま引き継ぎたい!という方はMNPをしよう。

MNPとは今使っている電話番号をそのまま次のスマホでも使えるようにするサービスです。

MNPをする場合は、乗り換えるタイミングに気を付けましょう。

2年目毎にくる2カ月間の更新月に乗り換えすると違約金がかかりません。

キャリア更新月

違約金を払うとしても格安SIMに乗り換えた方が結果的に安くなることもあるので更新月ではない場合でも検討した方がいいです。

 

必要書類などを集める必要がありますが、そんなに難しくないので気軽にMNPにトライしましょう!

申し込んだ後、格安SIMが届いたら付属の冊子や紙を見ながら設定すればすぐに使えます。

詳しくは下のページで

 参考 大手キャリアから格安SIMへ乗り換え!番号そのままMNPする手順!

格安SIMの豆知識

MVNOとは?

格安SIMはdocomoやau、Softbankから一部回線を借りてサービスが提供されています。

それを行っている会社を“MVNO”と呼び、CMでもお馴染みの 楽天モバイル や mineo のことです。

格安SIMの販売構造

SIMには電話番号や回線の情報が入っています。

スマホに挿せば電波を拾い、電話やインターネットが使えるようになります。

大手ではだいたいが7千円以上する契約がなぜ格安SIMだと安くなるのでしょうか?

安さの秘密は?

経費を減らして料金に還元

格安SIMがなぜ安く使えるかというと、大手キャリアから回線を借りて設備投資費を抑えたり、店舗販売ではなくネット販売を中心にしてコストを下げげる、必要な分だけ使えるようにプランを細かく設定したりして料金を格安にすることを実現しています。

そのために生まれるメリット、デメリットもあるのでしっかり理解してから契約するようにしましょう。

まとめ

格安SIMはスマホを安く、便利に使えるサービスだという事が分かってもらえたでしょうか?

安くなる半面、サービスが削られたりして全てがいい事づくしではありません。

しかし、スマホが格安で利用でき、インターネット検索やカメラ、ナビゲーション、line等のアプリが使えるようになるのでメリットを感じられる方が多いのではないでしょうか?

上から順に見ていけば格安SIMとは何かから格安SIMの選び方、格安スマホとは、さらに申し込みまでできると思うので気軽にチャレンジしてくださいね!

快適な格安SIM生活を送れることを願っています♪